【小松基地航空祭2018】日程・駐車場・穴場スポット・ホテル宿泊まとめ

スポンサードリンク

【小松基地航空祭2018】概要・日程・アクセス

大会名 小松基地航空祭2018(’18 航空祭 in KOMATSU)
開催日時 平成30年9月17日(月・祝)
7時45時~15時30分 基地開放時間 (予定)
開催場所 石川県 航空自衛隊小松基地
アクセス ○公共交通機関を利用したアクセス
・JR北陸本線「小松駅」から車で10分
・「小松駅」東口より、有料シャトルバス
※シャトルバスは午前7時より運行開始。

○自家用車でのアクセス
・一般道では小松空港から約5分
・北陸自動車道小松ICから約5分
・片山津ICから約15分

駐車場 臨時駐車場有り
トイレ  あり

今年度の、小松基地航空祭の開催日程は、
平成30年9月17日(月・祝) 7:45~15:30の予定になっています。

雨天の場合も決行されます。

小松基地の航空祭と言えば、県外からも観客が訪れる、
人気の高いイベントです。

普段はなかなか入る事の出来ない、航空自衛隊の基地内に入ることが出来、
自衛隊の航空機などを間近で見られるので、航空ファンはもちろんのこと、
大人から子どもまで楽しむ事ができます。

中でも、例年航空祭の目玉である「ブルーインパルス」ですが、
公式HPによれば、今年も来基が決定しているので、たくさんの人でが見込まれます。

タイムスケジュールなど、詳細は、小松基地の公式HPでご確認ください。

会場へのアクセスについてですが、
公共交通機関をご利用の場合は、
JR小松駅より、当日は有料シャトルバス(500円)が運行されますので、
そちらをご利用ください。

自家用車に関しても、
臨時駐車場より有料シャトルバスが運行されます。

ただし、周辺道路の大渋滞が予想されますので、
公共交通機関のご利用をおススメします。

” 石川県小松市向本折町戊267番地”

【小松基地航空祭】駐車場・臨時駐車場

例年、航空祭当日は無料の臨時駐車場が用意されます。
昨年の実績ですが、ご紹介しておきますので、参考にしてください。

串工業団地臨時駐車場 (小松市串町)

鉄工団地臨時駐車場(小松工業団地1丁目)

基地までは、有料シャトルバス(500円)が用意されます。
シャトルバスは午前7時より運行開始予定です。

また。臨時駐車場は、例年通りですと午前5時には開場となります。

しかし午前5時にはすでに、駐車場の入り口に車が並んで待っていますので、
車で来場予定の方は、とにかく早めの到着がカギを握ります。

あっという間に、両方の駐車場が満車になってしまいます。
それだけ、人気の高いイベントということですね。

ちなみに、周辺にも少ないですが、有料の駐車場などはありますので、
事前にチェックしておくと良いでしょう。

臨時駐車場についての詳細は、公式HPでご確認ください。

【小松基地航空祭】穴場スポット

こちらの航空祭のファンは本当に多く、
鑑賞場所のメインになるエプロン周辺は、大混雑必至です。

裏を返せば、他の場所に狙いを定めていけば、
中心部ほどの混雑を避け、比較的ゆっくりと鑑賞できるということ。

穴場スポットをいくつかご紹介しておきますので、参考にしてみて下さい。

石川県立航空プラザ

こちらは、小松空港の向かいにある、航空機の博物館で、
航空祭当日は、展示飛行を見ることが可能なスポットです。

大型の遊具や、シュミレーターなど、子どもも大人も楽しめる施設になっていますので、
ご家族で参加予定の方も、早い時間に着いてしまっても大丈夫ですね。

”石川県小松市安宅新町丙92番地”

住所 → 石川県小松市安宅新町丙92番地

スカイパ―クこまつ翼

北陸自動車道の「安宅スマートIC」を降りたら、すぐの所に位置する公園です。

エプロンから離れているため、迫力重視の方には物足りないかもしれませんが、
着陸が至近距離から見ることが出来る位置なので、
意外と悪くない、穴場スポットと言えます。

”石川県小松市日末町や1-1”

住所 → 石川県小松市日末町や1-1

このように、航空ショーだけを見るのであれば、意外と穴場は存在します。

末広緑地・小松総合体育館周辺など、知る人ぞ知るスポットはいくつもあります。

もう1つ混雑を避ける方法としては、
当日ではなく、事前の訓練を見に行く。という手もあります。

例年通りであれば、航空祭よりも前に、事前の訓練として飛行する日程が設けられます。

詳細については、小松基地の公式HPで確認してみてください。

スポンサードリンク

【小松基地航空祭】ツアー

人気のイベントとあり、ツアー会社が、各社さまざまなツアーを提案しています。

ツアーの場合、夜行バスで早朝に会場入り出来るものが多くあり、
バスの中で眠っている間に、ストレス無く、会場入りできるのが魅力的。

おススメのプランとしては、航空祭終了後、
金沢で温泉に入ってから、夜行バスで帰るプラン。

大混雑必至のイベントでの疲れを癒し、
行きと同様眠っている間に到着する訳ですから、
大渋滞のストレスに煩わせることもありません。

ホテルで宿泊タイプのプランもありますし、
周辺宿が満室で宿泊先が見つからない!
という悲劇も起こりませんよ。

ツアーを利用するうえで、少し気を付けていただきたいのが、
帰りの混雑を避けるために、会場を出発する時間が早く、
せっかくの航空ショーが最後まで見られなかった!
となってしまうツアーも少なくはありません。

自分たちが、何を重視するかによって、ツアーの選び方を考えなければいけない。
という点がありますので、気を付けましょう。

いくつかのツアー会社を見比べてから決めると良いと思います。

【小松基地航空祭】ホテル宿泊

大混雑と、大渋滞が予想されるイベントですので、
遠方から来場予定の方は、宿泊されることをおすすめします。

会場周辺にもホテルはいくつかありますので、予約さえ取れれば、
近場のホテルが良いのは間違いないでしょう!

少しですがご紹介しておきますね。

小松天然温泉ルートイングランディア 小松エアポート

こちらのホテルは、北陸自動車道小松ICより車で1分の場所にありますので、
行き帰りの事を考えると、移動しやすくて良いと思います。

ゴルフ練習場もありますよ。

住所:石川県小松市長崎町4-116-1
電話:050-5847-7505

アパホテル〈小松グランド〉

「JR小松駅」西口より徒歩5分の駅チカのホテルです。

前日や翌日の観光にも便利ですよね!

リーズナブルな価格設定なのもうれしいポイントです。

住所:小松市本折町33
電話:0761-21-1111

ホテルサンルート小松

アパホテルと同じく、「JR小松駅」周辺にあるホテルです。

このホテルの良いところとして、平面駐車場200台が無料で準備されているところです。

駐車場代って意外と高いので、嬉しいサービスですね。

住所:石川県小松市日の出町4丁目93
電話:2761-24-6123

今回紹介したホテルの周りに、それぞれいくつかの宿がありますので、
場所を参考にしながら、探してみてください。

もちろん、早めの予約が必須ですよ!

【小松基地航空祭】シャトルバス

例年通りですと、航空祭当日の会場へのアクセス方法として、
各方面から、有料でシャトルバスが運行されます。

「JR小松駅」「鉄工団地駐車場」「串工業団地駐車場」のそれぞれから、
会場である小松基地までを往復で結んでくれます。

歩くと、意外と距離があるので、こちらのバスを利用しない手はありませんが、
参加者の数や、周辺道路の大渋滞を考えれば、
シャトルバスもまた混雑しない訳がありません。

運行時間帯が、7時から15時30分(予定)となっていますので、
行きは時間帯がずらせても、帰りは、目玉の航空ショーの終演と同時に、
ほとんどの人が一斉に動きます。

1時間半以上待つことも珍しくないようですので、
とにかく時間に余裕をもった計画を立てておきましょう。