【ハウステンボス九州一花火2018】時間・観覧席・穴場スポットまとめ

スポンサードリンク

【ハウステンボス九州一花火大会2018】日程・時間・アクセス

大会名 九州一花火大会(ハウステンボス4大花火大会)
開催日時 2018年9月22日(土)18時45時~21時00
開催場所 長崎ハウステンボス
打上げ数 約22,000発予定
アクセス 〇公共交通機関利用の場合
JR九州「ハウステンボス駅」より徒歩5分
福岡駅等、各方面より直行バスが運行

〇自家用車利用の場合
西九州自動車道大塔ICより車で約10分

駐車場 有料駐車場有り
トイレ  長崎ハウステンボス内に数か所あり

今年の長崎ハウステンボスの「九州一花火大会」は、
2018年9月22日(土)18:45~21:00に開催が予定されています。

雨天の場合は決行されますが、荒天の場合は未定です。
詳しくは、公式HPをご覧ください。

こちらのテーマパークでは、
年間を通して花火やイルミネーションを楽しめるイベントを企画することで有名ですが、
中でもこの「九州一花火大会」は西日本最大級の規模を誇る、大花火大会です。

2時間以上に及ぶ打ち上げ時間で、その数はなんと22,000発。

見どころとしては、100発の大玉の一斉打ちを始め、
クライマックスには、なんと5分間で5,000発という、大スターマイン。

全長1㎞の範囲に渡って、夜空を彩ります。

また、「第10回 世界花火師競技会」の決勝戦の日でもあります!

予選を勝ち上がった、国内4チーム、海外4チームが、
優勝を目指して、腕をふるいます。

クオリティの高い花火の競演に、期待が高まりますね。

【ハウステンボス九州一花火】観覧席

ハウステンボスに入場していれば、もちろん花火を楽しむ事は可能ですが、
なんといっても、これだけの規模の花火大会なので、
会場内の大混雑は避けられません。

そこで、きちんとスペースを確保して、ベストポジションで花火を満喫できる、
有料観覧席が用意されます。

有料観覧席のエリアは、大きく分けて2か所あり、
「ロッテルダム会場」と「ウォーターマークホテル前会場」に分かれています。

ウォーターマークホテル前会場を中心に、花火の構成をされていますので、
音楽と花火のコラボレーションを楽しみたい方は、こちらの会場を。

ロッテルダム会場では、屋台で飲食を購入して、
お祭り気分を味わうのには最適なスポット、ご家族連れに最適だと思います。

それぞれの会場に、席の種類も様々に分かれているので、
詳しくは公式HPをチェックして下さいね!

なお、ウォーターマークホテル前会場のチケットは、なんと時価!(価格が変動します)

早めの購入が、断然お得になりますので、お急ぎください!!

完全指定席なので、直前まで、ハウステンボスを楽しむ事もできますし、
何より、自分たちのスペースが確実に確保できるので、
安心して花火を楽しめます。絶対おススメです。

【ハウステンボス九州一花火】花火が見える穴場スポット

有料観覧席が2か所に分かれている事からも分かるように、
ハウステンボスの花火は、広範囲にわたって、楽しむ事が出来るようになっています。

有料観覧席で観なくても、どんなイベントにも、きっと穴場はあるはず!
無料派の方のために、紹介しておきますね。

ハウステンボス内 ハーバータウン

こちらは、穴場。というよりは、無料で大迫力の花火が楽しめるエリアです。

花火を見る事に関して言えば、有料観覧席に負けない迫力ですが、
やはり気になるのは、人の多さです。

確実に場所を確保したいのであれば、
お昼頃には行かないと、難しいかもしれません。

尾崎公園

ハウステンボスより5キロほど離れた所にある公園です。

会場から離れるので、迫力においては劣りますが、
全体を見渡す事ができて、十分楽しむことはできます。

それに何よりも、人混みを避けて、ゆっくりと見られるのが嬉しいですよね。

視界を遮る建物等が無ければ、広範囲で楽しむ事ができますので、
ご自身で探してみるのも、面白いかもしれません。

スポンサードリンク

【ハウステンボス九州一花火】ホテル宿泊

楽しかった花火大会の後に待っているのは、車にしても列車にしても、
大混雑と大渋滞、出来る事なら、余韻に浸りながらゆっくりしたいところですよね。

ハウステンボスには、パーク内にもホテルがありますし、
1泊してから、翌日ゆっくり帰路につくのがおススメです!

パーク内外に、オフィシャルホテルがいくつかありますので、ご紹介しておきます。

ホテルアムステルダム

こちらが、唯一パーク内にあるホテルです!

今回の花火大会のような大きなイベントの時には、最高の立地条件といえますね。
ただし、予約も1番に埋まってしまうことも間違いないでしょう。

ホテルヨーロッパ

ハウステンボスの最高級ホテルと言われている、リッチなホテルです。

もちろん、宿泊者には無料の直行バスがパークとの間を結んでくれます。

フォレストヴィラ

こちらは、お洒落なコテージタイプ。パークから徒歩20分の距離にあるので、
歩くことも可能ですが、他の交通手段として、シャトルバスや、

「カナルクルーザー」という運河船で、ホテル近くまで移動出来るのも魅力のひとつです。

余裕がある方には、長期滞在もおススメです。

変なホテル

名前の通り不思議なホテルで、なんと世界初めての「ロボットホテル」なんです。

最先端のロボットスタッフ達が出迎えてくれますよ。

なんだか異世界に紛れ込んだような感覚ですよね。

上記に挙げたホテルは、あくまでハウステンボスのオフィシャルホテルなので、
予約をイベント時に予約が取れればラッキー!といえる人気ぶり。

ハウステンボス周辺には、オフィシャルホテル以外にも、
もちろんたくさんのホテルや宿がありますし、
少し離れれば、リーズナブルな金額で泊まれるホテルもありますので、
予算や、前後の動きに合わせて探してみてくださいね。

楽天トラベルHP

るるぶトラベルHP

大きなイベントなので、周辺ホテルがほぼ満室状態になる可能性が高いので、
早めに事前予約をしておくことを強くお勧めします。

【ハウステンボス九州一花火】ツアー情報

大混雑必至のイベントなので、初めてハウステンボスに行く方には、
行き帰りの渋滞や、会場内での動きなど、不安がたくさんですよね。

そんな時におススメなのが、花火大会がプランに含まれている、
ツアーに参加してしまう事です!

バスツアーの場合でも、駐車場からの優先退場が出来ますし、
何よりも自身で運転しなくて良いメリットが強く、
最後まで安心して花火を楽しむことが出来ます。

添乗員さんが付いてくれるツアーなら、パーク内で彷徨うこともありませんし、
確実に花火の時間帯には会場に到着していることでしょう。

もちろん、ほとんどのツアーに、ハウステンボスの入場券が付いてきますから、
チケットカウンターで長蛇の列に並ぶ。なんて事も避けられます。

このように混雑必至のイベントでは、ツアーに参加するメリットはとても多いと思います。

【ハウステンボス九州一花火】臨時列車

大会当日の確実な交通手段としておススメなのが、列車です。

ある意味、乗ってしまえば渋滞もありませんし、気持ちが楽ですよね。

例年通りであれば、大会当日は臨時列車も出て、増便されますので、
利用しない手はありません!

JR九州の、こちらのページで、2か月先の時刻表まで検索できるようになっていますので、
近くなったら、要チェックですね。

やはり、混雑するイベントへの参加は、公共交通機関がおススメです。