ファブリーズは飛行機に機内持ち込みができる?手荷物のルールは?

スポンサードリンク

布製品を除菌消臭したい時に、思い浮かべるアイテムと言えば、
「ファブリーズ」ですよね!

ファブリーズは衣類の嫌な臭いを消したい時や、
ソファーやベッド等の大型布製品にも、シュッと一吹き、
スプレーするだけで、除菌消臭してくれる優れものです。

手軽に使えて効果も高いので、日頃からファブリーズを、
愛用していると言う人も多いでしょう。

場所を選ばず手軽に布製品の嫌な臭いを除去出来、除菌効果もある事から、
是非旅先や出張先にも持って行きたいところ。

しかし、荷物規制のある飛行機内にファブリーズを、
持ち込む事は出来るのでしょうか?

国内線の場合、ファブリーズは持ち込み・預け入れ共に可能です。

しかし、
国際線の場合、液体物の持ち込みに厳しい規制があります

国際線の場合、液体物は100ml以下の容器に入れ、
ジッパーの付いた密閉できる透明なプラスティック製の袋に、
入れなくてはいけません。

サイズは縦20cm以下、横20cm以下で、1人に付き1枚まで。
液体物の容量は1リットル以下と言う決まりがあります。

国際線利用でファブリーズを持って行きたい場合は、
100ml以下の容器に詰め替える事になりますね。

詰め替えが面倒な場合は、
お出掛けに便利な携帯用のファブリーズもありますよ。
こちらは85mlとなっていますので国際線の規定以内です。

ファブリーズは旅先で何かと重宝しますから、
旅先で快適に過ごす為にも、ルールをしっかり確認して、
おきたいですね。

日々の生活に1本あると便利なファブリーズですが、
意外と知られていない事もあります。

実は空気が乾燥している冬や秋に多い静電気を、
防いでくれる効果もあるんですよ。

ファブリーズに静電気を防止する効果があるなんて、
ちょっと意外ですよね。

また、ファブリーズで衣類が黄ばんでしまう原因や、
解決方法もご紹介いたします。

それではファブリーズについて詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

旅先でも消臭したい!ファブリーズには旅行用だってある!

毎日の生活の中で、臭いや菌って結構気になるものですよね。

そんな時にシュッとスプレーするだけで布製品の、
嫌な臭いを抑え、除菌までしてくれるファブリーズは、
とても便利で有難いアイテムです。

旅先や外出先でも使いたいけど、容器が大きくて、
持ち運びが困難なのが少々難点ですよね。

しかし、ファブリーズの中には小さな容器に入った、
携帯用のファブリーズもあるんですよ。

ファブリーズ TO GO」は容量85mlで鞄にすっぽりと、
収まるコンパクトなサイズですから持ち運びも楽々。

旅先に持って行くにはピッタリですね。

でもこちらの商品はアメリカからの輸入品になります。

残念ながら現在は、日本製の携帯用ファブリーズは、
販売されてないんですよ。

ファブリーズ TO GOは、輸入雑貨のお店やネットで、
手に入りますので気になる方は探してみて下さいね。

ファブリーズ TO GO(85mL)

えっ?ファブリーズって静電気も抑えられるの?驚きの使い方

スカートが足にまとわりついたり、服を脱いだ時にバチッと、
痛くて不快な思いをする静電気。

特に空気が乾燥する冬や秋は、静電気が起こりやすいので、
厄介ですよね。

静電気は、静電気除去スプレーで防ぐ事が出来ますが、
わざわざ買うのも面倒だなと思う事はないですか?

実はファブリーズで静電気を防止する事が出来るんですよ。

静電気が起こる原因は、主に衣類の摩擦と乾燥です。

湿度が高いと静電気は放電されやすくなりますが、
空気が乾燥していると静電気が放電されなくなり、
体に帯電してしまうのです。

乾燥した衣類にファブリーズを吹きかける事で、
上手く静電気を逃がす事が出来ますよ。

スカートの裏地や衣類にシュッと一吹きしておくと、
不快な静電気に悩まされずに済みます。

車の運転時間が長い人は、シートに吹きかけておくと、
ファブリーズの除菌や消臭効果に加えて静電気も、
発生しにくくなりますのでおすすめですよ。

ファブリーズで衣服が黄ばんでしまった!?どうすればいい?

「ファブリーズをかけたら衣類に黄ばみが出来た…」

こう言った経験のある人が結構多い様です。

大切にしている衣服がファブリーズで黄ばんでしまったら、
とても困ってしまいますし、これからファブリーズを使うのを、
躊躇してしまいますよね。

ファブリーズで衣服が黄ばんでしまう原因は、
実は衣類が汚れていると言う事も考えられますよ。

ファブリーズは衣服を除菌消臭してくれるので、
「取りあえずファブリーズしておけばいいかな!」
と、洗濯頻度が少なくなってしまいますよね。

いつの間にか衣服にチリや汗が溜まって、
汚れているところに、ファブリーズを吹きかけると、
黄色い輪染みが出来てしまう事があるんです。

衣服が黄ばんでしまったら、一度綺麗に洗濯してみましょう。

洗濯でも落ちない場合は、
クリーニング店で染み抜きしてもらうと、綺麗になる場合が多いですよ。

ファブリーズに頼りきってしまわずに、定期的に洗濯を、
する事が大切ですね。

まとめ

今回はファブリーズについてご紹介いたしましたが、
参考にして頂けましたか?

ファブリーズは普段の生活でも衣類の除菌消臭に役立ちますが、
旅行で滞在先の寝具の臭いが気になる時や、衣類に食べ物の臭いが、
染み付いてしまった時等、旅先でも色々なシーンで重宝しますよね。

飛行機も国際線の場合は特に既定のルールがありますから、
携帯用のファブリーズを選ぶと便利ですよ。

また、ファブリーズには衣類の除菌消臭以外にも、
静電気防止効果もありますので、静電気防止スプレーの、
代わりに使用する事も出来ます。

万能アイテムのファブリーズを、日常生活に上手く取り入れて、
快適な生活に役立ててみて下さいね。