Google Pay WAONのチャージ限度額は49000円!イオンカードで簡単チャージ!

キャッシュレス決済
スポンサードリンク

Google Payに登録したWAONを使うには、残高チャージしておく必要があります。

チャージはイオンカードを使っての、クレジットチャージがおすすめです。

 

Googleアカウントにイオンカードを登録しておくことで、
Google Pay内でWAONにすぐにチャージができるようになります。

 

チャージは1000円から最大49000円まで、1000円単位で可能で、
必要な時に必要な分だけチャージする都度チャージ以外にも、
残高に応じて自動でチャージをするオートチャージにも対応しています

 

ただし、クレジットチャージをするための注意点が2つあります。

 

1つ目は、イオンカードでしかクレジットチャージができない事です。

Google Payに他のクレジットカードを登録していても使えません。

 

2つ目は、イオンカードはGoogle Payには登録できない事です。

イオンカードは支払い用としてGoogle Payには登録できませんが
Googleアカウントに登録すればクレジットチャージ用に使う事ができます

 

Googleアカウントにイオンカードの登録さえすれば、
後はGoogle Payのアプリ内で簡単にチャージができるようになります。

 

また、チャージは1000円からできるので、買い物時に少しだけ足りなかったといった時にも、
スマートフォンをちょこっと操作してすぐにチャージができるので、
いざという時にも焦らず助かります。

 

他にも、オートチャージの設定をしておけば、
設定残高を下回ったら自動でチャージされるため、
残高不足になる事もほぼなく、安心してWAONを使う事ができます。

 

Google PayでWAONを使うのなら、Googleアカウントにイオンカードを登録して、
簡単にチャージしながら、便利に使ってみて下さい。

スポンサードリンク

Google Pay WAONカードはどう使う?「スマートフォンで支払う」の設定でWAONを選択!

イオンカードも用意して、Google Payで WAONを使おうにも、どう設定すればいいのか。

そんな設定も難しい内容はなく、とても簡単です。

 

Google Payのアプリを起動したら、「お店でスマートフォンを使って支払う」の設定をします

次に登録したい電子マネーを選べるので、WAONを選んで、必要な情報を入力していきます。

 

これだけでWAONの登録は完了したので、チャージをすれば使えるようになります。

 

お店で支払う時は、「WAON」で、と伝えてスマートフォンをかざすだけです。

スリープの解除や、パスワードの入力の必要もありません。

電源さえ入っていれば、画面が暗くなってる状態のままかざして大丈夫です。

 

他にも、イオン銀行ATMや、店頭レジでの現金チャージの時でも、
同じようにGoogle PayにWAONの入ったスマートフォンをかざすだけです。

 

もしも、使えない時はスマートフォンの設定を確認してみて下さい

設定」-「接続済みのデバイス」-「接続の設定」にある、
NFC」の項目がオフになっていたら、タップしてオンにすればOKです。

 

また、複数のおサイフケータイアプリが入っている場合は
お支払いのデフォルトアプリがGoogle Pay以外になっている可能性があります

こちらも、設定の「非接触型決済」から、確認、変更ができます。

 

WAONの登録はGoogle Payのアプリ内で済ませる事ができて、
支払いに使う時も特別な操作は必要なく、スマートフォンをかざすだけ。

 

登録から使うまで、難しい事はないので、一度は使ってみて下さい。

Google Pay WAONのメリットは?既にモバイルWAONを使っていればGoogle Pay移行が簡単!

Google PayでWAONを使う事のメリットがあるのか気になるかと思います。

また、今、あなたがモバイルWAONを使っている場合、
モバイルWAONからGoogle PayのWAONに移行が簡単にできるようになっています。

 

まず、メリットは2つあります。

 

1つ目は、あなたが使っている電子マネーやクレジットカードの管理が
Google Payのアプリ一つだけでできるようになり、楽に管理できるようになります

 

2つ目は、クレジットチャージが簡単にできるようになります

通常クレジットチャージをするには、イオン銀行ATMや店頭のWAONステーション、
WAONネットステーションにアクセスするなど、ひと手間ありますが、
Google Payなら簡単にチャージができ、オートチャージで更に使い勝手も良くなります。

 

そして、あなたがすでにモバイルWAONを使っている場合ですが、
モバイル WAONからGoogle PayのWAONへ簡単に移行ができます

 

Google Payの「支払い」-「支払い方法」-「電子マネー」と進めていき、
WAON」の項目に「既存のWAONを有効にします」と表示されていれば、
そのWAONを選択すれば、移行が完了です。

 

このように、モバイルWAONからGoogle Payへ簡単に移行ができますが
移行ができるのはモバイルWAONだけで、
カードタイプのWAONはモバイルWAONにも、Google PayのWAONにも移行はできないので、
注意して下さい

 

Google PayならモバイルWAONから簡単に移行ができて、
管理もしやすくなるので、あなたがモバイルWAONを使っているのなら、
Google PayのWAONに移行する事をおすすめします。

まとめ

イオンカードとモバイルWAONを持っていれば、新規に登録するよりも、
Google PayへのWAONの移行が簡単にできてチャージも簡単です。

 

Google Payを使えばあなたのスマートフォン1つで、
他の電子マネーやクレジットカードの管理、お店での支払いも簡単にできるようなります。

 

基本的には難しい設定はないですが、もし使えなくても、
スマートフォンの設定画面は簡潔に分かりやすくなっているので、
そこまで困る事はないと思います。

 

手軽さのメリットが大きいので、WAONを使う時には、Google Payを活用してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました