【中之島イルミネーション】最寄り駅は?行き方は?おすすめの屋台は?

スポンサードリンク

【中之島イルミネーション2018】いつから?時間は?料金は?

イベント名 大阪・光の饗宴 OSAKA光のルネサンス2018
開催日時 平成30年12月14日(金)~平成30年12月25日(火)
17時00分~22時00分※一部プログラムは16時00分~22時00分となっています。
プレビュー点灯12月1日(土)~12月13日(木)17:00~23:00
開催場所 大阪市役所周辺~中之島公園
アクセス 〇公共交通機関利用の場合(最寄り駅)
・京阪電車「なにわ橋駅」
・Osaka Metro京阪「淀屋橋駅」「北浜駅」「天満橋駅」
駐車場  専用駐車場は無し
付近のコインパーキング利用
トイレ あり

中之島から大阪市役所周辺を中心に行われる「光のルネサンス」は、
中之島の水辺の風景を活かし、様々な光のプログラムが構成されます。

今年は、「大阪市中央公会堂」が開館100年という節目の年という事もあり、
そちらとコラボレーションした光のアート作品が見どころの一つとなりそうです。

今年の開催日程は、平成30年12月14(金)から12月25日(火)となっています。

開催時間は一部プログラムを除いて17:00~22:00を予定しています。

12月1日(土)~12月13日(木)には、プレ点灯も行われ、
大阪市庁舎正面イルミネーションファザードと中之島イルミネーションストリート限定で、
光の祭典を先取りすることが出来ます。

また、こちらのイベントは、御堂筋のイルミネーションと合わせて、
「大阪光の饗宴2018」という大変大きなイベントとなっています。

料金に関してですが、飲食や物販、各種有料イベントを除いては、
イルミネーションを無料で楽しむことができるようになっています。

イルミネーションだけでなく、大阪の食を楽しめる飲食ブースもオススメです!

【中之島イルミネーション】最寄り駅は?行き方は?駐車場はある?

イルミネーションの起点となる大阪市役所付近への最寄り駅は、
「淀屋橋駅」になります。

そこから歩いて約5分ほどで会場に到着します。

その他にも、最寄り駅として、

地下鉄・京阪の「北浜駅」をはじめ、
京阪「天満橋駅」「大江橋駅」「なにわ橋駅」、
JRなら「北新地駅」など、
様々な駅から徒歩2~5分程度の場所に位置していますので、
電車でのアクセスが非常に便利でオススメです。

イベントの混乱や事故を防止するために、
歩く方向は一方通行が定められていますので注意してください。

大阪市役所から中之島方面へ進んでいきます。

1時間もあれば、全工程を楽しむ事が出来るでしょう。

さて、問題は車での来場を考えておられる方の駐車場に関してです。

こちらのイベント専用の駐車場というのは用意されませんので、
各自でコインパーキングなどに停車場所を確保しなければなりません。

周辺道路の交通規制なども相まって、混雑は避けられないでしょう。
駐車場自体は、会場周辺にいつくかありますので、ご紹介しますね。

リパーク北浜1丁目

収容台数27台で会場から約900mほど離れた場所にあります。

住所:大阪府大阪市中央区北浜1丁目4-5

タイムズ北浜

収容台数20台ほどで、会場からかなり近い位置にあるため、
満車は覚悟のダメ元で覗いてみるようにしましょう。

住所:大阪府大阪市中央区北浜3-1

タイムズ淡路町1丁目

収容台数28台で、会場から1.4㎞ほど離れた場所に位置しています。

多少は歩かなければなりませんが、近場の駐車場よりは混雑しませんし、
行き帰りの渋滞を考えれば、少し離れたコチラなんかの方が、
個人的にはオススメです。

住所:大阪府大阪市中央区淡路町1-4

リパーク北浜NEXU BUILD

収容台数19台で会場から1.1㎞ほど離れています。

気を付けたいのが、22:00には閉まってしまいますので、
くれぐれもご注意を!

住所:大阪府大阪市中央区北浜東4-33

これ以外にも、収容台数の少ない所がいくつかありますが、
全体を通しても、多い台数ではありません。

ですので、出来る限り、公共交通機関を利用される事をオススメします。

もしも遠方からで、車でないと来られない方は、
少し離れた沿線の駅チカに停めて、最寄り駅まで電車を利用されてはいかがでしょうか?

会場に近づけば近づくほど、渋滞に巻き込まれるリスクが高くなりますよ。

スポンサードリンク

【中之島イルミネーション】おすすめの屋台は何がある?

例年、中之島のイルミネーションは、光を楽しむだけでなく、
食を楽しむ事ができるのも魅力の一つとなっています。

中央公会堂付近にはたくさんの屋台が、
川沿いや高架下にはオシャレなキッチンカーが並びます。

今年の出店情報については、公式HPにて随時更新されていきますので、
事前にチェックするのを忘れないようにしましょう!

通常の屋台メニューに加え、クリスマスメニューが並ぶお店もあり、
雰囲気を盛り上げてくれます。

冬の夜空の下は空気が澄んでいて、光がとても綺麗に見えるのですが、
とてつもなく寒いのが辛いところですよね。

そんな時に、キッチンカーで温かい物を食べると、
身体の芯から温まるのでホッと一息ついてからイルミネーションを楽しまれるのをオススメします。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする