ママ友ランチの誘い方は?強制でなく断りもしやすい聞き方の工夫を!

スポンサードリンク

ママ友ができて連絡先も交換して仲良くなったので、
ランチにでも行きたいな…。

誘いたいけどちょっと緊張しちゃってりしますよね。

初めての場合の誘い方は?

どうやって声を掛けたらいいの?

では、ママ友ランチの誘い方をお話ししていきますね。

グループなど大人数のママ友を誘う場合と個人的に誘う場合で、
誘い方も多少違ったりします。

SNSを通じて大人数に声を掛けたい場合は、
「みんなで親睦を深められたら嬉しいです」
「楽しく笑ってみんなでランチしましょう!」
など誰でも気軽に参加できる雰囲気の文章を添えておきましょう。

個人的に誘いたい場合は、
「新しいお店がオープンしたから一緒に行ってみない?」
「あのお店ランチが美味しいらしいよ、行ってみない?」
など、行き先を決めておいた方が誘いやすいです。

大人数でも個人でも、
ママ友が負担にならないような誘い方を工夫してみましょう。

強制でもなく、断りもしやすいような誘い方がいいですね。

今回がダメでも、また行けるときにランチしよう…。

そんな雰囲気を出してお誘いすれば相手の負担にもなりませんよね。

「当日行けなくなっても、お互い遠慮せずに言おうね」
といった感じです。

誘う側も急に行けなくなってしまう可能性もありますからね。

お互い重荷にならないようなランチの誘い方をしてみましょう。

ママ友ランチの会話は子育ての悩み中心に!距離感近すぎ質問は厳禁?

スポンサードリンク

楽しいママ友ランチ、いざ行ったら何を話そう?

特に初めてのランチの場合は考えてしまいますよね。

ママ友とのランチ中の会話は、
ほとんど子どもの話になっていきます

地域の情報なども多いですね。

子どものことや園・学校や先生のこと、習い事など…。

自然と子育ての悩み中心の会話になっていくものです。

子育てに悩んでいたら、ママ友のアドバイスって貴重です。

同じ悩みを共有出来たりして、心も軽くなるでしょう。

ランチしながらって会話も弾みますよね。

逆に距離感近すぎな質問は避けたほうが良さそうです

ママ友の学歴やご主人の勤め先・年収など、
答えづらい質問をするのはやめましょう。

自分も聞かれたら困りますよね。

楽しいランチも台無しになっては困りますよね。

自宅でママ友ランチ…おもてなし簡単テーブルコーデに紙ナプキンを!

仲良しなママ友とは、お互い自宅を行き来することもあるでしょう。

自宅でまったりランチしようよ!ってことも。

自宅に来てもらうなら、おもてなししなければなりませんね。

おもてなし、って難しく考えちゃうかもしれませんが大丈夫!

ママ友を簡単におもてなしできる方法をお話ししますね。

ランチは、持ち寄る場合・デリバリー・作るか買う…。

それぞれあるかと思いますが、
どんなママ友ランチにも合う簡単テーブルコーデがあります

それは紙ナプキンを使ったテーブルコーデです。

お皿の上や下に紙ナプキンを敷くだけで、
雰囲気がガラッと変わっちゃうんです

他にも紙ナプキンを小さく畳んで、箸やスプーン・フォークを包んだり、
グラスに入れて置いておいたり…。

真っ白な食器に、カラフルな紙ナプキンを敷いても可愛いです。

コースター代わりにグラスやマグカップの下に敷いたり…。

紙ナプキンを使うだけで、グッとオシャレ感が出ちゃいます。

誰でも簡単にテーブルコーデできちゃうし、
お手頃価格で用意できますしね。

100円ショップでも可愛いものやオシャレなものが、
手に入りますよね。

そんな感じで紙ナプキンを使って簡単に、
そしてオシャレな自宅ランチを演出して、
ママ友をおもてなししちゃいましょう!

ママ友ランチに誘われないのは断ってばかりだから?誘いにくいから?

スポンサードリンク

ママ友ランチに誘われなかったらショックだったりしますよね。

その場にいて自分だけ誘われないと、
悲しくなってヘコんじゃうことも。

私も経験ありますが、接点のないママ友の集まりには、
ランチに誘われないこともあります。

グループやキャラが一人だけ違ったりする場合も、
誘われないかなと思います。

それに毎回断ってばかりいるママ友も誘いにくいですよね。

また断られるかも…と、だんだんと誘わなくなっていくでしょう。

いつも忙しそうにしている人も誘いにくいですよね。

それと人を見下している態度やキツイ性格のママ友も、
誘われない傾向があります。

ランチして嫌な気持ちにさせられたり、
楽しくないような人は避けられてしまいます。

ママ友にランチに誘われない…そう感じたならば、
思い切って明るく自分から声を掛けてみるのもありですよ。

意外とOKだったりってこともありますよ。

まとめ

ママ友とのランチ…誘われて嬉しいママ友がほとんどだと思います。

重く感じるような誘い方ではなく、
気軽に行こうという気持ちになれるよにお誘いしたいですね。

さらっと「ランチ行かない?」と言ってもらえれば、
行こうという気持ちになれるかと思います。

気を付けたいのは、距離感が近すぎるような質問ですね。

相手が不快になってしまわないように気を付けましょう。

自宅でランチを、という時はぜひ、
紙ナプキンで簡単にテーブルコーデしてみてください。

ちょっとした工夫でオシャレにおもてなしができて、
ママ友にも喜ばれることでしょう。

ランチに誘われないな…と、悩んでいたら、
思い切って自分から声を掛けてみるのもありですよ。

ランチに行って気の合うママ友ができるかもしれません。

前向きな気持ちでママ友とのランチを楽しみましょう!