コストコ会員は未成年でもなれる?家族会員も含めて18歳以上が必須!

ショッピング
スポンサードリンク

コストコは倉庫のような広い店内に、食品や生活用品など、
たくさんの商品が並んでいるのが魅力的です。

 

そして会員制なので、買い物をするには、
会員登録をしなければいけません。

 

コストコ会員は未成年でもなれるのか、気になる方もいますよね。

 

コストコ会員になれる年齢は18歳以上からです。

家族会員も同じく18歳以上からです。

 

家族に会員の方がいれば、無料で家族会員カードを作ることができますが、
家族会員も18歳以上が必須条件です。

 

なので、未成年でも18〜19歳であれば
誰でも会員・家族会員になることができます

 

18歳未満の方は残念ですが、コストコ会員になることはできません。

同じく、家族会員になることもできません。

 

コストコ行きたい!という場合は、
会員である家族と一緒に入りましょう。

 

18歳以上の大学生など学生の方は、会員や家族会員になれるのかと、
気になる方もいらっしゃいますが、18歳以上であれば学生でも大丈夫です。

 

このように、未成年でも18歳以上であれば、
コストコ会員・家族会員になることができます。

 

18歳未満の方がコストコ行きたいなぁと思ったら、
会員である家族に頼んで一緒に連れて行ってもらうか、
誕生日が来るのを頑張って待ちましょう!

スポンサードリンク

コストコ会員になるには身分証明書が必要!運転免許証やパスポートなど!

会員登録をする時に、身分証明書の掲示を求められることって、
よくありますよね。

 

コストコ会員になるときも、本人確認書類として、
身分証明書が必要になります!

コストコ会員証を作る時に使える身分証明書

コストコ会員証を作る時に使える身分証明書は次のとおりです。

 

運転免許証

健康保険証

パスポート

日付の古くない住民票

障害者手帳

 

これらの身分証明書は、コピーしたものはNGです

必ず原本を持参してくださいね!

 

また、マイナンバーカード・マイナンバー通知カードは
身分証明書として使えませんのでご注意ください。

 

コストコの会員登録は公式WEBサイトからも可能ですが、
その場合も会員証発行手続きは、店舗で行わなければいけません。

 

そして、店舗で手続きするときに身分証明書が必要になりますので、
忘れずに持参しましょう。

 

家族会員カードの発行手続きをする場合も
家族会員になる方の住所が分かる身分証明書が必要です

 

それはコストコ会員証を作る際に必要な重要なアイテムです。

会員証がないと買い物することはもちろん、
中に入ることもできません。

 

せっかく手続きをしに行ったのに、身分証明書を忘れてしまっては、
会員証が作れませんので、楽しみにしていたお買い物もできませんよね。

 

コストコ会員手続きをするときは、
身分証明書を忘れずに持参しましょう!

 

事前に会員登録に使うことができるものかどうかを、
確認しておくことも大切ですよ。

コストコ会員証は本人以外使えない?本人かどうか必ず確認される!

コストコは食料品から日用品などたくさんの商品が揃っていて、
メディアで取り上げられるほど人気がありますよね。

 

行ってみたいけど会員になっていないという方も大勢いるでしょう。

会員証を借りて、中に入ることはできるのでしょうか。

 

コストコ会員証は本人以外の方が、使うことはできません

なぜなら、コストコ会員本人かどうか、必ず確認されるからです

 

コストコの会員証は、作る時に本人の顔写真を撮ります。

出来上がった会員証の裏には
本人の顔写真が印刷されているんですね。

 

そしてコストコに入る時に、入り口で会員証を掲示し、
スタッフさんがコストコ会員本人かどうかをチェックします。

 

これは、本人以外の人が利用しようとしていないか、
チェックするためです。

 

コストコでお買い物をしている方は、
年会費を支払って利用していますよね。

 

なので、会費を支払っていない方のお買い物は、NGなのです。

 

本人以外の方が、知り合いに会員証を借りて入ろうとしても、
入り口でチェックされるので、バレてしまうでしょう。

 

それに、入り口で運良くバレなかったとしても
レジで再び会員証を見せなければいけません

 

このように、コストコ会員証は本人以外は使えません。

入り口で必ず確認されます。

 

トラブルにならないようにするためにも、
会員証の貸し借りをするのはやめましょう。

コストコ会員証って顔写真が必要?その場で簡易な白黒写真を撮られる!

運転免許証やパスポートのように、
コストコの会員証を作る時は顔写真が必要になります。

 

会員証を作る手続きをするときに、写真はその場で撮られます。

証明写真などと違って簡易的な白黒写真を撮られます

 

「自分で写真を撮って持参するの?」と、
心配する方もいらっしゃいますが、その場ですぐ撮影されるので、
持参しなくても大丈夫ですよ!

 

そして一体どんな風に撮るのか気になりますよね。

顔写真は会員証手続きの際に、受付カウンターで撮影を行います。

 

気になるカメラですが、パソコンに繋げたものを使って撮影します。

なので、証明写真よりも簡易的で、
かつ白黒の写真に仕上がるんですね。

 

そして撮った写真はすぐに会員証の裏にプリントされるので、
出来上がって年会費を支払ったら、お買い物ができますよ。

 

このようにコストコ会員証を作るには顔写真が必要ですが、
その場ですぐに簡易的な白黒写真を撮影されます。

 

簡易的な写真ですが、入口で本人確認をするための、
大切な写真になることをお忘れなく!

まとめ

コストコ会員は家族会員も含めて18歳以上が必須条件です

18歳未満の方は、会員である家族と同伴で訪れましょう。

 

コストコ会員になるには身分証明書が必要です。

運転免許証やパスポートなど、事前に原本を用意しましょう。

 

コストコ会員証は本人以外は使えません

入口で会員証を掲示して本人確認を行います。

貸し借りはやめましょう。

 

会員証には顔写真が必要です。

その場でパソコンにカメラを繋げた、
簡易的な白黒写真を撮られます。

タイトルとURLをコピーしました