コストコ会員証はどこでも使えるの?全世界のコストコで使用可能!

ショッピング
スポンサードリンク

会員制倉庫型卸売チェーンのコストコは、
日本や海外の様々な商品を購入できるとあって、高い人気です。

 

コストコでお買い物をするには、会員証が必要です。

 

コストコ会員証はどこでも使えるんですよ。

日本だけでなく、全世界のコストコで使用可能です

 

コストコはアメリカのワシントン州に本社があります。

 

本社があるアメリカでは500店舗以上、カナダやメキシコ、
イギリス、オーストラリア、スペイン、フランス、
アイスランドにも倉庫があります。

 

アジアでは日本だけでなく、韓国や中国にも倉庫があるんですよ。

 

このようにコストコは世界中に展開していますが、
会員証があれば、どこの国のコストコでも使うことが可能です。

 

日本では北海道から九州まで各地に倉庫があり、
今後も増えていくそうなので、ますます便利になりそうですね。

 

もし引っ越しても、引越し先のコストコで会員証がそのまま使えますし、
旅先や帰省先の近くのコストコでも、
会員証を見せればお買い物ができます。

 

海外赴任や出張、旅行先にもコストコがあれば、
自由にお買い物を楽しめますよ!

 

このように、会員証を持っていれば、
全世界のコストコどこでも使えるんです。

 

海外に行った際は、ぜひ現地のコストコに足を運んでみてください!

珍しいお土産が見つかるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

コストコ会員の住所変更は身分証明・会員カード・家族カード持参で店へ!

コストコでは会員登録をして会員カードを作成する際に、
自分の住所を登録します。

 

そのため、もし引越しなどで住所が変わった場合は
住所変更手続きが必要です

 

住所変更手続きに必要な持ち物は
身分証明会員カード家族カードです。

これらを持参してコストコの店舗に行って手続きをしましょう。

身分証明ができる本人確認書類

身分証明ができる本人確認書類は次の通りです。

 

・運転免許証

・パスポート

・健康保険証

・古くない住民票

・障害者手帳

 

ちなみに、身分証明に使われる本人確認書類は
原本のみが有効です

コピーしたものはNGですね。

 

また、マイナンバーカードやマイナンバー通知カードは
使用できませんのでご注意ください。

 

そして、コストコ会員カードも必要です。

家族カードがある方は、そちらも忘れないように持参しましょう。

 

家族カードについても注意が必要です。

家族会員は、正会員の方と同じ住所であることを証明しなければいけません。

 

なので、家族会員の方も身分証明が必要になります。
忘れずに持参しましょう。

 

住所変更はWEBサイトから行うことはできませんので、
必要な持ち物を持参して、お近くのコストコの店舗で手続きしてください

 

スタッフの方に住所変更をしたいと伝えれば、案内してくれます。

時間はそれほどかからないでしょう。

 

このように、コストコ会員の住所変更は、
身分証明・会員カード・家族会員カードを持参して、
店舗で手続きを行います。

 

住所変更をしなくても会員カードは一応使えますが、
規約違反になってしまうので、手続き忘れないようにしましょう!

スポンサードリンク

コストコ会員の名義変更は結婚して変わる以外は解約して再入会が簡単?

結婚や引っ越しで苗字や住所が変わる時、
さまざまな名義変更が必要ですよね。

 

コストコ会員の場合もそんな時は、
名義変更手続きをしなければいけません。

 

結婚以外で名義変更したい場合、
一度解約してから再入会した方が簡単に感じますが、
それはあまりおすすめできません

 

例えば一緒に住んでいる家族がコストコ会員で、
ほとんどコストコに行かなくなったため、
名義を自分に変更したい場合です。

 

解約すると有効期間内であれば、年会費は全額返金されます。

そしてその年会費を使って、自分が再入会すればいいと考えても、
すぐに入会することはできません。

 

解約して1年以内は同じ住所の家族は再入会ができないことになっています

 

なので、それを知らずに再入会すればいいと思って解約し、
返金してもらったら、その後1年以内はコストコ会員になれず、
買い物ができなくなってしまいます。

 

そうならないためにも、名義変更はきちんと行いましょう。

会員である家族と一緒に、身分証明書を持参して、
お近くの店舗で手続きを行ってください。

 

このように、結婚以外の理由でも名義変更手続きは必要です。

解約して1年以内に再入会はできませんのでご注意くださいね。

 

もし心配であれば、最寄りのコストコ店舗に電話で問い合わせてみると確実ですよ!

コストコ会員のメールアドレス変更は「メルマガ登録・変更リクエスト」へ!

コストコでは会員の方へ、クーポン情報などのメルマガを配信しています。

 

なので、メールアドレス変更をしたら、
コストコ会員用に登録したメールアドレスを変更しましょう!

 

メールアドレスの変更はコストコ公式WEBサイトの、
「メルマガ登録・解除・変更リクエスト」というページから行えます

メールアドレス変更方法

メールアドレス変更方法を詳しくご説明していきますね。

 

①コストコ公式WEBサイトのトップ画面右上にある、
「カスタマーサービス」をクリックします。

②カスタマーサービスのページの左側にある「お問い合わせ」欄の、
 「メルマガ登録・解除・変更リクエスト」をクリックします。

③そのページで、会員番号、氏名、生年月日、電話番号、
 変更前のメールアドレス、変更後のメールアドレスを入力し、
送信すればOKです。

 

このように、メールアドレスの変更は、コストコ公式WEBサイトの、
「メルマガ登録・解除・変更リクエスト」から行えます。

 

早めに変更し、お得なクーポン情報を逃さないようにしましょう!

スポンサードリンク

コストコ会員の家族変更どうする?新名義人の身分証明と家族カード持参!

会員制システムのコストコは、会員以外でも家族カードが作れます。

 

そんなコストコ会員の家族カードの名義変更をしたいとき、
どうすればいいのでしょうか?

 

家族カードの名義変更をしたい時は新名義人の身分証明書と、
家族カードを持参して店舗で手続きをします

身分証明書は、運転免許証や健康保険証、パスポートなどですね。

家族変更手続きの流れ

家族変更手続きの流れは次のようになります。

 

①新名義人の方とコストコ本会員の方と一緒に店舗に行きます。
新名義人の身分証明書と家族カードもお忘れなく!

②コストコのスタッフさんに、家族カードの変更手続きをしたいと伝え、受付カウンターで手続きをします。

③申込書に新名義人の必要事項を記載し、写真撮影をします。

④その後新しい家族カードが発行され、
以前使っていた家族カードは回収されます。

 

家族カード変更の手続きはこのようにとても簡単に行えます。

名義人変更については、回数制限も特にありませんので、
必要に応じて変更することが可能です。

 

家族カードは、18歳以上で会員と同じ住所に住んでいることが条件ですが、
無料で1枚作れるので、持っていればとても便利なんですよ。

 

本会員の方がいなくても家族カードを持っていれば、
好きな時にコストコで買い物ができます。

 

このように、家族カードの名義人を変更したい時は、
新名義人の身分証明書と家族カードを持参して、
会員と一緒に店舗へ出向いて手続きを行います。

 

変更したい場合は早めに手続きをしましょう!

コストコ会員有効期限の確認方法は?更新1か月前には郵便で案内が来る!?

コストコは会員登録した月から1年間有効です。

期限を過ぎたら使うことができなくなります。

 

コストコ会員の有効期限の確認方法はどう行えばいいのでしょうか。

 

有効期限は会員カードの裏面で確認することができます

 

公式オンラインアカウントを持っている方は、
そちらにログインして有効期限を確認できますよ。

 

また、店舗によっては、更新の1ヶ月前に、更新案内のお知らせが、
キャンペーン情報などと一緒に郵便で届きます。

 

会員カードでの確認方法はとても簡単です。

 

カード裏面の下段の中央に、入会手続きをした年月の、
4桁の数字が記載されています。

その1年後の月末が有効期限となります。

 

例えば、01/20と記載されていたら、
有効期限は2021年1月31日となります。

 

もし更新期限を忘れ、過ぎてしまっても
有効期限から2ヶ月以内に手続きすれば大丈夫です

 

しかしその場合も、更新期限は手続きした月から1年後ではなく、
会員カードに記載された月から1年後となるのでご注意ください。

 

このように、コストコ会員有効期限の確認方法は、
会員カードの裏面を見る、オンラインアカウントを持っている方は、
そちらにアクセスして確認もできます。

 

店舗によっては、更新の1ヶ月前に郵便で案内が届くこともあります。

 

確実に有効期限を確認したいなら、
会員カードの裏面をチェックした方が安心ですね!

コストコ会員の履歴で途中解約すると1年間再入会不可!同住所の家族も!

コストコ会員になってみたものの、思ったほど使わなかった、
または合わなかったなどといった場合、有効期限内であれば、
解約することが可能です。

 

しかし、もしコストコ会員をやめたいと思って途中解約した場合
1年間は再入会不可になります

 

会員と同じ住所で一緒に住んでいる家族や同居人についても
解約してから1年間は再入会ができません

 

なので、会員が解約してから家族や同居人が、
すぐに登録すればいいと思ってもできないのです。

 

コストコのデータには会員だった方の履歴が残っています。

登録手続きをしようとした時に、
履歴から同じ住所であることはすぐに分かってしまいます。

 

途中解約した場合も違約金などはありませんし、
返金保証が付いているので、年会費が全額戻るというメリットがあります。

 

しかし、再入会も簡単にできないシステムになっているという点には注意が必要です。

 

もし、会員本人や同住所の家族や同居人が、
すぐに再入会する予定がないのであれば、
解約しても問題ないでしょう。

 

このように、コストコ会員は途中解約すると1年間再入会不可で、
同住所の家族や同居人も同じく再入会できません。

解約する前に今後のことをもう一度よく考えてみてくださいね。

コストコ会員の更新はレジでできる?買い物時にレジで声かけ会費を払う!

買い物のついでにコストコ会員更新手続きも一緒にしたい、
という方は多いでしょう。

 

コストコ会員の更新はレジでできます

 

買い物をしたらレジで並んで商品の会計をしますよね。

そのとき、レジのスタッフさんに、
「年会費の支払いをしたい」と一言声をかけるだけでOKです!

 

このようにレジで更新手続きをする場合は、
買い物をした商品にプラスして、年会費を支払うことになります。

 

また、更新月にコストコで買い物をしていると、
「更新しませんか?」と、商品を精算するときに、
スタッフさんからレジで声を掛けられることがあるようです。

 

更新を忘れないためにも、声をかけてもらったタイミングで、
年会費を支払った方がいいかもしれませんね。

 

レジ以外では、店舗の出入り口近くにある、
「メンバーシップカウンター」でも更新手続きができますよ。

 

このように、コストコ会員更新手続きは、
レジでスタッフさんに声を掛け、年会費を支払うことも可能です。

会計時に年会費の支払いも一緒に済ませられるのは便利ですね!

まとめ

コストコ会員証は日本だけでなく、全世界どこの店舗でも使えます

 

会員の住所変更に必要な持ち物は
身分証明会員カード家族カードです。

手続きはコストコの店舗で行います。

家族会員の方も身分証明書類が必要になります

 

結婚以外の理由で名義変更をしたい場合も
忘れずに手続きをしに行きましょう

 

メールアドレス変更はコストコ公式WEBサイトの、
「メルマガ登録・解除・変更」から行えます

 

家族カードの名義人変更をする時は
新名義人の身分証明と家族カードを持参して、
会員と一緒に店舗に出向いて手続きします。

 

有効期限の確認方法は会員カードの裏の年月を確認
公式サイトのアカウントから確認
店舗によっては郵便で更新案内が届きます

 

途中解約すると1年間は再入会不可です。

同住所家族や同居人も同じで、データに履歴が残っています。

 

更新手続きはレジでもできます

商品の会計時に一緒に年会費を支払えるので、
スタッフさんに声を掛けましょう。

タイトルとURLをコピーしました