コストコトイレットペーパーの種類は芯なしコアユースとカークランドバスティッシュ!

ショッピング
スポンサードリンク

コストコで人気のアイテムはたくさんありますが、
トイレットペーパーはファンが多く、常に人気があります。

 

代表的な種類は芯なしの「コアユース」と、
カークランドの「バスティッシュ」です

コアユース

芯なしタイプの「コアユース」は、シングルタイプで再生紙100%を使用しており、
芯までトイレットペーパーというのが特徴です。

芯がないのでゴミも出なくて済むというメリットがありますね。

 

しかも、1ロール170mという長さなので、
一般的なトイレットペーパーの3倍長持ちしますよ!

コアユースは24ロールが箱に入って販売されています。

バスティッシュ

そして「バスティッシュ」は、コストコのプライベートブランド
「カークランドシグネチャー」のトイレットペーパーです。

 

国内だけでなく海外でも大人気です。

コストコのトイレットペーパーといったら、
まさにこちらをイメージしますよね。

 

こちらは30ロール入りと多いことが特徴的で、
2枚重ねのふんわりとした使い心地が人気です。

 

一度使ったらやみつきになるという方もいるほど、
大人気のコストコ商品です。

 

30ロールと量は多いですが、6ロールずつ個包装されていて、
5つに分けられているので収納にも困りません。

 

 

コアユースは再生紙ですが芯なしで長持ちして低価格
バスティッシュはとにかくたくさん入っていて、使い心地が良いというメリットがありますね。

 

コストコトイレットペーパーは、芯なしコアユースと、
カークランドのバスティッシュが代表的な種類です。

 

どちらがいいのか迷ったら、シングル・ダブルなどの好みや、
紙質・価格などを参考するといいでしょう。

スポンサードリンク

コストコトイレットペーパー「バスティッシュ」はエリエールより肌に優しい2枚重ね!

コストコの代表的なトイレットペーパーは、
量が多いことも有名ですが、肌触りもとてもいいと評判です。

 

特にバスティッシュ」は
有名トイレットペーパーの「エリエール」より肌に優しい2枚重ねなんですよ!

 

ふんわりとした2枚重ねのダブル仕様で、
質感も柔らかくてエリエールよりも肌に優しい感触です。

 

2枚重ねで厚みもしっかりしているため、
肌が弱い方でも安心して使うことができるトイレットペーパーなんですよ。

 

コストコのバスティッシュは長さが42.9mもあるので、
一般的なトイレットペーパーに比べて、かなりボリュームがあります。

 

その上、フラワー柄がエンボス加工されたオシャレなデザインで、
手触りもふんわりと気持ちいいですよ。

 

また、バスティッシュは国内で作られている、
安心安全で高品質の日本製です

その点もエリエールと比べても引けを取らないといえるでしょう。

 

エリエールはシングル・ダブル、フラワープリントされたものや、
香り付きで消臭効果があるタイプなどもあります。

シングルや香り付きが欲しい方は
バスティッシュよりもエリエールの方がいいのかもしれませんね。

 

コストコトイレットペーパーのバスティッシュは、
エリエールよりも肌に優しい2枚重ねのダブルです。

 

一般的なトイレットペーパーに物足りなさを感じている方は、
ぜひ試してみてください。

コストコトイレットペーパー(バスティッシュ)メートル単価は1.71円!(エリエール1.25円)

コストコ人気のトイレットペーパーですが、
メートル単価はいくらなのか気になっている方もいるでしょう。

 

バスティッシュの1メートルあたりの単価は1.71円です

ちなみにエリエールの1メートルあたりの単価は1.25円です。

 

バスティッシュ1ロールあたりの価格は74円になります。

長さは43.18メートルなので、1メートルあたりの単価は1.71円になりますね。

 

エリエールは1ロールあたりの価格は50円になります。

長さは40メートルなので、1メートルあたりの単価は1.25円です。

 

こうして比べてみるとコストコトイレットペーパーの方が、
エリエールよりも若干高めということになりますね。

 

もちろん、トイレットペーパーはそれぞれ価格変動がありますので、
常に同じというわけではありません。

 

30ロールとたっぷり入っていると、実際どれくらいお得なのか、
しっかり比べてみないとよく分かりませんよね。

 

バスティッシュの1メートルあたりの単価は1.71円です。

エリエールの1メートルあたりの単価は1.25円です。

 

トイレットペーパー選びに迷ったら、
単価を参考にしてみるのもいいかもしれませんね。

コストコトイレットペーパーは安い高いじゃない?30ロール入りで長持ちするのがいい!

サイズが大きく、ふんわりして使いやすくたっぷり入っているのが、
コストコトイレットペーパーの魅力ですよね。

 

ほかのトイレットペーパーに比べたら単価は少し高めですが
安い高いというよりは、30ロール入りなので、
長持ちするのがいいといった声が多く聞かれます

 

確かに単価で考えれば、他のトイレットペーパーを購入した方がコスパはいいのかもしれません。

 

しかし、コストコトイレットペーパーの魅力の一つは
何度のお伝えしていますが、たっぷり入っていて長持ちするところです

 

一度買ったらかなり長い間使えるので、
頻繁に買いに行く必要がなくなります。

トイレットペーパーって荷物になって大変ですよね。

 

買いに行く時間や労力を考えれば、
長持ちして品質も良いので、お得と言えるでしょう。

 

コストコトイレットペーパーは、安い高いというよりも、
30ロール入りで長持ちするのがいいといった声が多く聞かれます。

 

買いに行く回数を減らしたい方にもおすすめですよ!

まとめ

コストコトイレットペーパーは芯なしの「コアユース」と、
カークランドの「バスティッシュ」の種類が代表的です

 

バスティッシュは2枚重ねのダブル使用で、
エリエールよりも肌に優しい感触です。

 

バスティッシュの1メートルあたりの単価は1.71円で、
エリエールは1.25円になります。

 

単価はほかのトイレットペーパーと比べたら少し高めですが
30ロールとたくさん入っているのも魅力の一つです。

買い物回数を減らしたい方にもおすすめですよ!

タイトルとURLをコピーしました