学生のうちに行きたい!卒業旅行におすすめの海外の穴場はココ!

スポンサードリンク

人生の中で大学時代が最も自由な時間が多いという話は、
耳にしたことがあるのではないでしょうか。

たしかに社会人になると仕事優先になってしまい、
職種によってはなかなかまとまった休みがとれないこともあります。

また、高校生までは未成年ということもあり、
親の許可がないとできないことなどもあるでしょう。

そういう意味では、大学時代が1番自由な時間が多く、
自分の意志でできることも増えてきます。

そんな人生の夏休みとも言える大学時代の思い出に、
卒業旅行に行くという方も多いでしょう

特に海外はある程度まとまった休みがないと行けないため、
海外に卒業旅行に行く大学生も多いです。

「ハワイ」「台湾」などの人気スポットから、
「タイ」「ベトナム」などの穴場スポットまで、
どのようなスポットがあるのかを見ていきましょう。

卒業旅行は気軽に女子旅を海外で!おススメプランと予算はいくら?

海外旅行はそれなりにお金がかかるものなので、予算との相談が必要です。

予算も踏まえた上で、どのような旅行先があるのか見ていきましょう。

予算が5万円~10万円の場合

なるべく低予算に抑えたい場合は、主な候補としては近場の国になります。

  • 香港(中国)
  • 韓国
  • 台湾
  • グアム

などが挙げられます。

香港と言えば100万ドルの夜景
韓国のソウルはアクセスも良く、グルメやショッピングが楽しめます

台湾物価も安いですし、
グアムも言わずと知れた人気スポットでしょう。

予算が10万円~15万円の場合

スポンサードリンク

これぐらいの予算があれば、東南アジアに行くことも可能です。

  • ベトナム
  • タイ
  • シンガポール
  • ハワイ

などがその例です。

ベトナムは物価が安く、優しい人が多いです。

タイは日本でも「タイ料理」「タイ古式マッサージ」はよく知られているかと思いますが、
実はビーチや遺跡なども素敵な国です。

シンガポールは物価は少し高めですが、景色もきれいですし、
ハワイは言うまでもなく誰もが憧れるリゾート地です。

予算が15万円以上の場合

一生に一度の卒業旅行だし、
どうせ行くなら頑張ってお金を貯めて奮発したい!という場合には、
このような場所を検討してみてもいいかもしれません。

  • カナダ
  • ドイツ
  • ポルトガル
  • イタリア

カナダのイエローナイフでは、オーロラを見ることができます

旅行会社でオーロラ鑑賞プランを組んでいるところもありますし、
一生に1度は見てみたいものの1つではないでしょうか。

ドイツディズニーランドのシンデレラ城のモデルになったノイシュバンシュタイン城、
食べ物ではソーセージが有名です。

ポルトガルは実は街並みがとても美しい国ですし、
イタリア魅力的な観光スポットがたくさんあります。

旅行会社によっては、

  • 女子力高めにおすすめプラン
  • グルメ女子におすすめプラン
  • 世界遺産好きな女子におすすめプラン

など、目的・好み別に分けられた旅行プランがありますので参考にしてみてください。

卒業旅行は海外へ!一人旅なら何にも縛られない贅沢時間を満喫!

卒業旅行はなにも必ず友達と行かなければいけないというものでもありません。

学生時代を頑張った自分へのご褒美として、
社会人になる前に自分探しの旅として、一人旅をするというのもアリです。

一人旅のメリットとしては、全て自分のペースで行動でき、
自分の好きな場所に行けることです。

特に学生時代は(もちろん社会人になってからもですが)、
他人に合わせることを強制されることも少なくありません。

他人に合わせなくていい時間というのは、実はとても貴重な時間なのです。

一方で、1人で海外に行くというのは非常にハードルが高いとも言えます。

言葉が通じない外国を1人で旅するわけですから、
何かあった時になかなか助けを求めづらいでしょう。

国によっては、危険な目に遭う可能性もないとは言い切れません。

こういう点に不安を感じるようであれば、
添乗員同行ツアーなどを利用してみることをおすすめします。

添乗員さんも一緒に現地に行くので、困ったことがあれば頼ることができますし、
何かとサポートをしてもらえるでしょう。

ツアーといっても、自由時間・単独行動できる時間はきちんとありますので、
自分だけの何にも縛られない時間を十分満喫することができます。

学生の卒業旅行こそ行っておきたい海外のオススメスポットはどこ?

「学生だからこそ」という観点から旅行先を決めるのもアリです。

例えば、タイ
タイは物価が、なんと日本の3分の1という安さなのです。

大学生だと、アルバイトをしているといっても、
収入は社会人には及ばないことがほとんどです。

お金に余裕がない学生にはおすすめの場所です。

そして、台湾もおすすめな旅行先の1つです。

日本からも近く、値段的にもそれほどハードルが高くない国です。

近年は日本人観光客が増えたので、
それに伴い、日本語で対応してくれる場所も増えてきています

海外旅行初心者にとっては、オーストラリアもおすすめです。

比較的治安も良く、日本人観光客も多いので、
快く対応してもらえます。

また、オーストラリアは広く、シドニーやケアンズなど観光地がたくさんあります。

時間がある今のうちに1つの国のいろんなところをまわりたい!という場合は、
候補の1つに加えてみてください。

まとめ

ひと昔前だと、学生なのに海外旅行に行くなんて考えられなかったかもしれません。

しかし、現在では格安航空会社なども増えた関係で、
海外旅行へのハードルが下がってきました。

それに伴い、海外旅行プランも数多く存在します。

学生から社会人になるのは、人生の中でも大きな1つの節目です。

この機会に、とびっきり思い出に残るような卒業旅行を楽しんできてもらえればと思います。

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする