日帰り旅行できる場所限定!関東の紅葉を楽しめる名所5選!

日本の秋といえば、美しい紅葉ですよね!

春の桜の時期と同じく、日本に生まれて良かった。

と再確認できる時期だと思います。

ただ、紅葉シーズンは意外と短く、のんびりとはしていられません。

そこで、1日のお休みでも行って帰れる日帰り紅葉スポットをご紹介しますね。

長瀞(埼玉県秩父郡)

都心から車で約1時間半の場所に位置しています。

荒川・岩畳対岸の見どころは、雄大な渓流にそって、
鮮やかに色づいた木々を眺められるところです。

水に映り込む木々はまさに絶景で、
さらにその風景を舟に乗って楽しむことも出来ます。

他にも、月の石もみじ公園や寶登山神社など、
人気の紅葉スポットがたくさんあり、
シーズン中はライトアップも行われることもあり、
賑わいを見せています。

例年10月下旬から色づき始め、
見ごろはだいたい11月中旬以降になっています。

シーズン中は、公式HPで色づきに関する情報などが随時更新されますので、
チェックしてみてください。

尾瀬(群馬県利根郡)

日本一の高層湿原である尾瀬ヶ原は有名な観光スポットにもなっていますよね。

実は都心から2時間半ほどで行ける距離にあるんです。

まるで赤い絨毯のように、あたり一面を彩る草紅葉は、
しっとりと落ち着いた風情を醸し出し、
ゆったりと散策するのにピッタリなスポットになっています。

見ごろは早く、9月中旬から10月上旬までとなっています。

春の水芭蕉で有名な場所ですが、春とは違った雰囲気を楽しみに行ってみたいですね。

袋田の滝(茨城県久慈郡大子町)

こちらも都心から2時間半ほどの場所に位置する、
日本三大名瀑に数えられる袋田の滝。

別名では「四度の滝」とも呼ばれています。

四季それぞれに滝が表情を変えることからそう呼ばれているという説もあり、
中でも紅葉の時期は、1年で一番彩りがよい季節と言えるのではないでしょうか。

迫力のある滝に艶やかな化粧をほどこした、
絵画のような風景を眺めにいってみませんか?

養老渓谷(千葉県夷隅郡大多喜町)

養老川の渓谷で、秋の雑木紅葉が美しいスポットです。

県内最大の粟又の滝(高滝)や、滝のすぐ側まで遊歩道が伸びている小沢又の滝など、
美しいポイントがいくつもあります。

滝つぼ付近から滝を見上げるように上を望めば、
紅葉と滝のコラボレーションを楽しむことができ、
人気のスポットになっています。

温泉があるのも魅力的ですよ。

東京都心から1時間半程度で行けますので、
天気の良い日にチャレンジしたいですね。

亀山湖(千葉県君津市)

ブラックバス釣りなどで有名なダム湖である亀山湖は、
実は紅葉がとてもきれいなスポットでもあるんです。

紅葉シーズンにはクルージングが楽しめるようになっており、
天候が安定している時には、湖に移る紅葉の絶景を間近で見ることもできます。

色とりどりの木々が、駐車場から続いており、
ゆっくりと散策しながら見て周るのに最適です。

関東で1番遅い紅葉とも言われていますので、
中々休みと天気が合わなかった方も、ラストチャンスに出掛けてみてはいかがでしょう?

スポンサードリンク

紅葉をこっそり満喫!関東の日帰り穴場スポットはここ!

関東の紅葉スポットはたくさんありますが、
交通の便が良い事もあり、シーズン中は大賑わいの場所がほとんどです。

せっかくの景色なのに、人混みはちょっと。という方のために、
比較的ゆったりと紅葉を楽しめる穴場スポットをご紹介していきますね。

那珂川河畔公園(栃木県那須塩原市)

那須連峰を望むこちらの公園の紅葉は、
那須の他の紅葉が終わるころに、見ごろを迎えます。

ということは、那須の紅葉のハイシーズンを避けることが出来るので、
ゆったりと散策しながら紅葉を楽しむことができます。

イチョウとサクラの木が色づく光景は、
山の紅葉とは違う雰囲気を醸し出してくれます。

住所:栃木県那須塩原市黒磯365-1

田貫湖(静岡県富士宮市)

こちらのスポットのおススメの場所は、
宿泊施設休暇村富士の目の前にある展望デッキです。

正面に富士山を望む事ができ、
紅葉と富士山というまるで絵画のような光景に、息をのむはずです。

天候の条件さえ良ければ、逆さ富士を見ることも出来るので、
穏やかな天候の時を狙いたいところです。

湖の周辺には遊歩道がありますので、
秋の自然を満喫しながら歩いてみるのも良いかもしれません。

住所:富士宮市佐折634

高遠城址公園(長野県伊那市)

桜の名所として名高い、こちらの公園ですが、
なぜだか紅葉シーズンは意外と空いているんです。

しかしながら、秋の表情もまた素晴らしく、春に引けを取りません。

高遠城址の石垣や高遠湖の湖面をはじめ、
南アルプスの峰々を美しく彩っています。
行き帰りの道中、車から見える景色にも注目しておいてくださいね。

国道152号を走るだけで、紅葉ドライブになりますよ。

住所:長野県伊那市高遠町東高遠

人の少ない公園や、遊歩道など自然を感じられる場所には、
意外な紅葉スポットが隠れているかもしれません。

ドライブがてら、紅葉の名所を探しにでかけるのも面白いですね。

紅葉を歩こう!関東で日帰りできるおススメの登山5選!

紅葉の時期の登山を体験した事がありますか?

地上から見られる山の紅葉も見事ですが、
登山をすれば、その美しさを目の当たりにすることができます。

日帰りで登れる山をご紹介しますので、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

御前山(茨城県東茨城郡城里町)

こちらは関東の嵐山と言われるほど、紅葉の美しさが有名な場所です。

全長3.7キロの散策道は、
手軽な観光ハイキングにピッタリの整備された歩きやすい道になっています。

自然の宝庫と呼ばれるこの山は、
たくさんの植物や野鳥との出会いが期待できるでしょう。

那珂川から、山全体を見渡すのもおススメですよ。

伊予ヶ岳(千葉県南房総市)

整備された登山道を30分ほど歩けば、展望台に到着できます。

展望台から頂上への道中は急こう配が続くため、
瞬発的に体力を奪われますが、標高は336メートルしか無いので、
初心者でも登りきることが出来るでしょう。

山頂から、周辺の山々の紅葉が良く見えるので、
それを楽しみに登ってみてはいかがですか?

皇海山(群馬県沼田市利根町追貝/足尾町)

もともとは霊峰であり、信仰を集めた山でしたが、
近年日本百名山に選出され、最近では観光客や登山客が多くおとずれるようになりました。

秋は、山が真っ赤に色づくほどの圧巻の紅葉となるので、
登山客がいつも以上に増える季節です。

飯盛山(長野県南佐久郡南牧村野辺山)

こちらの山は標高1643メートルですが、
稜線が比較的なだらかな山です。

傾斜が少ないので、初心者でも比較的歩きやすい道になっています。

頂上から見える景色は素晴らしく、
富士山はもちろん、北アルプスや秩父連峰、
浅間山も望む事ができます。

紅葉もとても美しく、秋のトレッキングにおススメしたい山になっています。

高尾山(東京都八王子市裏高尾町)

ご存知の方も多いでしょう。

近年、都心の登山スポットとして人気上昇中の高尾山。

晴れていれば富士山が望める、ロケーション抜群のこちらの山も、
紅葉シーズンには美しく彩られます。

登山者のレベルで選べるコースがいくつかありますので、
紅葉を兼ねた登山も良し、
登山を兼ねた紅葉も良し、
好きなだけ秋を満喫できるスポットになっています。

アクセスの良さが群を抜いて良いので、
とにかく秋の自然を感じたい!
という都内在住の方にはおススメですね。

今回紹介した以外にも、大小たくさんの山が存在します。

紅葉をきっかけに、登山にチャレンジしてみるのもおススメです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする