ペットの毛にも効果が期待できる!?空気清浄機のおすすめや使い方

スポンサードリンク

空気清浄機の必要性をあまり感じてなかった主婦の私が、
ここ最近、空気清浄機が気になっています。

というのも、娘のお友達が飼い猫を連れてくるんです。

それは全然構わないんですが、なぜか毎回、連れて来た日に、
私は、鼻がムズムズ、くしゃみまで出てくる…

これってどうやら、猫アレルギー!?

娘の仲良しのお友達なんで、
連れてこないで!
なんて言えないので、これは大きな問題が発生してしまいました!

空気清浄機でなんとかアレルギーを軽減することはできないか?

私なりに少し調べてみました。

空気清浄機で部屋のほこりはどれだけ減る?効果を徹底検証

そもそも、空気清浄機に興味が湧かなかったのは、
本当に機能しているのかどうか信じられない。

というなんとも疑い深い性格が邪魔をしていましたが、
マイホームで家電を揃えるのに、空気清浄機は優先順位は低いかと。

でも最近はPM2.5だの、ハウスダストだの耳にします。

私も考えてみれば、最近少し喉が痛かったり、咳が出ることがある。

こういうのもどうやら空気清浄機で軽減できることかもしれない。

とにかく、猫アレルギーの件だけもクリアしたいので、
調べてみると、効果は様々でした。

ホコリや、チリ、ダニやダニのフン、季節によっては、花粉や黄砂など。

ペットを飼っていないにしても、部屋には色々と空気を汚す原因がある。
ということはわかりました。

個人ブログや購入者の声などを検索してみても、
大抵は購入者の希望の用途をクリアできているようです。

空気清浄機の機能としてどこまで効果があるのかは、
用途によって違いがあるようですね。

では、用途別にどれを購入するべきかを調べてみたいと思います。

空気清浄機でぐいぐいホコリ取り!用途別おすすめ商品5選!

まず気になったのは、ダイソン!

我が家は掃除機はダイソンを使っていて、他のメーカーよりすごい!

と思ってるので、空気清浄機はどうかなのか調べてみました。

ダイソン

ダイソン(Dyson) 空気清浄機能付ファンヒーター Pure Hot+Cool Link HP02

(メーカーサイト;https://www.dyson.co.jp/

空気清浄機として調べてみたんですが、このダイソンは、
空気清浄機と、ファンヒーターと、扇風機の1台で3役!!

独自の360°グラスHEPAフィルターで、他の空気清浄機とは違い、
PM2.5よりも小さい、PM 0.1レベルの微細な粒子を自動で99.95%除去。

また、専用のアプリで部屋の状況を確認できて、遠隔操作も可能。

ダイキン

空気清浄機といえばこのメーカーなのかな?と思って調べました。

ダイキン(DAIKIN) ストリーマ空気清浄機 MC80T

(メーカーサイト:http://www.daikinaircon.com/ca/st/index.html

電気の力でカビやダニ、花粉やPM2.5など空気中の汚れをキャッチする、
「電気集塵方式」を採用した空気清浄機。

空気中の汚れを完治して自動的に弱運転になるeco節電モードがあり。

また、集塵フィルターも10年買い増しがいらず、
フィルター交換も簡単!
って、そうだな、電気代やフィルター代なども考える必要があったなと、

機能だけではないところを考えさせられました。

シャープ

シャープ プラズマクラスター KCーG50

(メーカーサイト:http://www.sharp.co.jp/kuusei/products/kcg50.html

空気清浄機に全く興味のない私でも、
「プラズマクラスター」という言葉だけは聞いたことがあったので、

シャープの プラズマクラスターを調べてみました。

あるサイトによると人気ナンバーワン!になっていました。

最大の特徴としては、
大きな気流を起こして遠くのホコリも引き寄せる!とのこと。

背面にも大きな吸い込み口があるため、空気清浄機の四角がなく、
背後もしっかり吸い込めるようです。

明るさセンサーが付いているので、照明を落とすと自動で静音運転へ、
これなら寝室に設置して寝てしまっても静かでいいかもですね。

Levoit

スポンサードリンク

Levoit 空気清浄機 LV-H132

(メーカーサイト:https://www.levoit.com

検索していて、画像を見てかわいいな。と思って少し調べてみた。

サイズも他のものに比べて小さく、タテ32cm。

置き場所を選ばなくていいし、インテリアとしてもかわいいデザイン。

ライトアップ機能もあるので、インテリアスタンドとしてもおしゃれ。

寝室や子供部屋なら、値段とオシャレ度でこれがいいかなと思いました。

アイリスオーヤマ

最後5つ目に紹介するのは、私の一番の目的!

そう、猫アレルギーのための、空気清浄機!

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ペット用空気清浄機 PMMS-AC100

(メーカーサイ:https://www.irisohyama.co.jp

ペット用って売り出しているので、もちろん、
「ペットモード」という機能があります!

ペットモードを押すと15分間強力脱臭してくれます。

脱臭性能が通常の活性炭フィルターの約10倍ということで、
消臭、脱臭効果が期待できるようですね。

ただ、猫アレルギーを解消というわけではなく、ペットの臭い解消と、
ペットが過ごしやすい空間を作る。というもののようですね。

ここまで色々と調べて見ましたが、どれも欲しくなってきました。
でも買うっていつ買うのがおすすめなのかな?

おトクにゲット!空気清浄機を安い時期に購入するならいつ?

家電量販店で購入の場合は、年末年始の大型セールが一番!

ここはどこのお店も力を入れて、競ってくるので一番安い!?

と思いつつ、実は他にも…、
決算時期!これも大きなセールがあります!

思い立った時期が年末年始まで待てない。
そんな時は、この決算時期を狙って購入を考えるのもいいですね。

あとは、モデルチェンジの時期!

家電の多くは半年から1年で新商品が販売されています。

新商品!ではなくてもほんの数ヶ月まで新商品として販売されていた、
いわゆる型落ち商品が狙い目かもしれませんね。

まとめ

家電の中でも優先順位が低いと言ってきましたが、
調べてみると、くしゃみがなくなった。喉が痛くなくなった。

など、私もぜひ試してみたいと感じる感想が多かったです。

結構みなさんレビューなど見ていても

  • 新しく購入されている方
  • 古いものと買い換えてる方
  • 部屋別で購入されてる方

と、もう一家に一台は当たり前!なんなら一部屋に一台!くらいな、
必要な家電なんだとわかりました。

猫アレルギーが軽減されるのか?ぜひ購入してみたいです!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする