【前橋七夕祭り2019】屋台と穴場スポットは?見どころを紹介!

スポンサードリンク

七夕といえばこの祭り!前橋七夕祭り2019の日程と時間は?

北関東最大級を誇る、前橋七夕まつりが今年も開催されます。

前橋七夕まつりは、
毎年7月の第1月曜日の3日後に当たる木曜日から日曜日まで行われます。

2019年の開催期間は、
7月4日(木)~7月7日(日)の4日間となっています。

時間についてはまだ発表されていませんが、昨年は、
10:00~21:30まで、前橋中心市街地、市内一円で行われています。

前橋七夕まつりは、1951年(昭和26)年から半世紀以上にわたり行われているお祭りで、
前橋まつり、前橋初市まつりとともに、前橋3大まつりのひとつとなっています。

前橋市民だけでなく、県内外からもたくさんの観光客が訪れ、
例年70万人以上の人たちで盛り上がるお祭りです。

前橋七夕祭りにはおすすめの屋台(出店)が盛り沢山!

スポンサードリンク

お祭りに欠かすことのできない屋台。

屋台で買ったものを食べながらお祭りを楽しむ、
これがお祭りの醍醐味のひとつではないでしょうか。

前橋七夕まつりでは約400店ほどの屋台が出ています。

気をつけなければいけないのが、屋台はお祭り2日後の午後から出ることです。

屋台を楽しみにしている方は、お祭り2日目以降に出かけるようにしましょう。

屋台が並ぶ場所ですが、
メインとなるのは銀座通り、中央通り、弁天通り、立川町大通りとなっています。

屋台が出る時間は。
お祭り2日目が12:00~20:00頃、3日目と4日目が10:00~20:00頃となっていますが、
屋台によって出店時間が異なる場合があります。

それでは、ここでおすすめの屋台をいくつかご紹介しますので、
前橋七夕まつりに行かれる方は参考にしてみてください。

焼きまんじゅう

おまんじゅうに味噌ダレをつけて炭火で焼いた群馬名物の焼きまんじゅう。

味噌ダレの甘辛さと、香ばしさがたまりません。

群馬で古くから愛されている郷土料理なので、
まだ食べたことのない人には絶対食べてもらいたい一品です。

らくがきせんべい

群馬県の屋台では定番のらくがきせんべい。

自分でおせんべいに落書きすることができ、
子供はもちろん大人の方にも人気の屋台です。

そのほかにも、とんコロやきそば、ころろんぼーる、ぐんまの山賊焼きなど、
群馬の屋台ならではの食べ物もありますよ。

お祭り定番の屋台もたくさんあります。

  • やきとり
  • からあげ
  • はしまき
  • 焼きそば
  • お好み焼き
  • いか焼き
  • じゃがバター
  • フランクフルト
  • フライドポテト
  • かき氷
  • りんご飴
  • チョコバナナ
  • ベビーカステラ
  • クレープ
  • 綿あめ

などなど、たくさんの食べ物があるので、どれを買うか悩んでしまいますよね。

食べ物以外だと、

  • くじびき
  • 輪投げ
  • 射的
  • ヨーヨー釣り
  • 金魚すくい

などがあります。

雰囲気を楽しみたい人向け!前橋七夕祭りの穴場スポットをお届け!

ここでは、前橋七夕まつりをゆっくり楽しみたい方におすすめのスポットをご紹介します。

中心市街地を歩きながらさまざまな七夕飾りを見て回るのもいいですが、
ゆっくりコーヒーを飲んだり、お食事しながら、
お祭りの雰囲気を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

店内から外の様子が見えるお店をまとめてみましたので、ご参考にしてみてください。

八百屋カフェわがきん

住所 群馬県前橋市千代田町2丁目11-5
営業時間 11:30~19:00
水曜定休
TEL 027-257-4830
クチコミ 野菜たっぷりのランチがおすすめ。
コーヒーも美味しいです。

焼きまんじゅうCafe 濃厚屋(DIO)

住所 群馬県前橋市千代田町4丁目12-8
営業時間 10:00~16:00
TEL 090-4845-4488
クチコミ 昼間は「濃厚屋」、夜は「DIO」に名前が変わるお店。
群馬名物の焼きまんじゅうが味わえます。
焼きまんじゅうがオシャレなプレートで出てきて、写真映えします。
カリカリに焼かれたまんじゅう生地が美味しいです。

The Test kitchen M

住所 群馬県前橋市千代田町4丁目15-8
営業時間 ランチ:11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー;17:30~0:00 (L.O.23:00)
日曜完全予約制
TEL 027-888-9321
クチコミ 本格的なイタリアンが楽しめるお店。
ランチはリーズナブルなお値段で食べることができます。

パーラーレストラン モモヤ

住所 群馬県前橋市千代田町2丁目12-2
営業時間 10:00~19:30(L.O.19:00)
水曜定休
TEL 027-231-5017
クチコミ 懐かしい感じのお店です。
初市や七夕まつりのときは店内がとくに混雑しています。
量も多く、値段も安いのでおすすめです。

Cheers Maebashi

住所 群馬県前橋市千代田町4-11-32
営業時間 11:00~13:30
17:00~2:00
日曜定休
TEL 027-232-3422
クチコミ アメリカンフードが味わえるお店。
こだわりのパンで作ったハンバーガーが人気です。
国産牛だけだと脂が強いので、アメリカ牛を混ぜて作っているそうです。
パティといっしょに挟むスロッピージョー(豚ホホ肉に煮込み)がアクセントになって美味しいです。

前橋七夕まつり開催期間中は混雑するお店もあります。

また、席によっては外が見えない場合もありますので気をつけてください。

お店側に、外の見える席でお願いしますと一言声をかけてみるのもいいかもしれないですね。

ほかにもお祭り会場となっている通りには飲食店がいくつもありますので、
お気に入りのお店を探してみるのはいかがでしょうか。

知らなきゃ損!?前橋七夕祭りには浴衣で参加しよう!

スポンサードリンク

夏!お祭り!といえば、「浴衣」ですよね。

前橋七夕まつりでは、「浴衣」関連イベントがあります。

浴衣をきて前橋七夕まつりを楽しんじゃいましょう!

浴衣持ってるけど、自分で着付けできないという方も大丈夫です。

前橋七夕まつりでは会場で着付けをしてくれる場所があります

昨年の情報ですが、
お祭り開催期間中の土曜日と日曜日
10:00~16:00
に着付けを行っています。

場所は、前橋プラザ元気21 5階第1・2和室
定員はありません。

ゆかた・ゆかた帯・肌着・小物・げたなど、
浴衣を着るのに必要な小物一式を持っていけば無料で着付けをしてもらえます。

これは嬉しいイベントではないでしょうか。

ほかにもこんなイベントがあります。

ゆかたdeチョットお得なサービス&スタンプラリー

浴衣を着て各商店でお買い物や飲食をすると受けられるサービスです。

協力店は43店舗あり、割引サービスや無料サービスなどを受けられます。

また、スタンプラリーも同時に行っており、
スタンプを3つ集めて開催本部へ行くと豪華賞品が当たるかもしれないイベントです。

2018年の賞品は、前橋花火大会有料席チケットや、
ザスパクサツ群馬スタジアムツアー付き プレミアムチケットなどがあったそうです。

まちなかキャンパス~ワンコイン髪飾りを作ろう!

お祭り開催期間中の土曜日、11:00~15:00

場所:中央イベント広場

500円で髪飾りの作り方を教えてもらえるイベントです。

時間内であれば随時受付していますので、
自分で作った髪飾りをつけてお祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

2019年の情報は決まり次第、
前橋七夕まつり公式ホームページに掲載されますので確認してみてください。

ここに注目!前橋七夕祭りの見どころをお届け!

前橋七夕まつりではたくさんのイベントが行われ、見どころ満載ですのでご紹介します。

七夕飾り

前橋七夕まつりでは、
市内商店街を中心に約650本の七夕飾りや竹飾りが飾られ、街中を彩ります。

七夕飾りは商店街の方たちによる手作りで、手の込んだものが多く、
見ごたえのある作品がたくさんあります。

また、地元の園児や福祉施設の方たちによる、
かわいらしい作品もあり見る人も楽しませてくれます。

七夕飾りコンクール

数多くある七夕飾りの中から、出来栄えのいいものを選ぶ七夕飾りコンクールが、
お祭り初日に行われます。

七夕飾りコンクールは、「商店街の部」「商店街・個店の部」「一般の部」に分かれており、
昨年は全部で101団体がエントリーしました。

毎年、どの作品も素晴らしく、豪華な飾りとなっています。

今年はどんな作品が登場し、どの作品が受賞するのでしょうか。

楽しみですね。

ステージイベント

お祭り開催期間中の土曜日と日曜日、中央イベント広場にて、
さまざまな団体のパフォーマンスが行われます。

地元の幼稚園や学校、企業の方たちが、
和太鼓やダンス、吹奏楽などを披露します。

かわいらしいパフォーマンスから本格的なものまで、
老若男女問わず楽しめるイベントになっています。

ラジオでの特別番組

地元のFMラジオで特別番組が放送されます。

イベント情報などが聞けますので、
携帯ラジオや携帯電話でラジオが聞けるアプリなどで放送を聞きながら、
お祭りを楽しんで見るのはいかがでしょうか。

昨年は、お祭り会場からラジオ公開生放送もありました。

今年はあるのでしょうか。

楽しみですね。

クラフトコーナー

お祭り開催期間中の土曜日と日曜日、立川町大通りでクラフトコーナーが設けられます。

参加費は100円で、竹を使っていろいろ作ることができます。

お子さんは楽しめるイベント間違いなし!

ぜひ参加してみてください。

そのほかにも、さまざまなイベントがあり、
お祭りを盛り上げますのでぜひ出かけてみてください。

昨年は、群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」が会場に登場したとか…

今年は来てくれるのでしょうか。

前橋七夕祭りのイベント開催場所をチェック!

前橋七夕まつりのイベントは前橋駅前にあるいくつかの通りで行われます。

イベント内容については昨年のものになりますので、変更になる場合があります。

中央通り

中央通りにある中央イベント広場ではステージイベントが行われます。

また、こちらは七夕まつりの開催本部になっており、
さきほどご紹介した浴衣イベントのスタンプラリーの用紙なども配っています。

立川大通り

自衛隊車両、パトカー、消防車両などの展示を行っています。

また、地震体験車もあり、地震を体験することができます。

普段触れることのできない車両を間近で見れるいい機会ですので、
お子さんなどと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

そのほかには短冊に願いを書いて竹に飾り付けることができるイベントもあります。

銀座通り

銀座通りにあるスズラン百貨店の本館特別会場では、
地元の園児が書いた七夕の絵が展示されます。

また、銀座通りと千代田通りには園児の七夕飾りも飾られますので、
ぜひご覧になってみてください。

前橋プラザ元気21

前橋うまいもん市が行われ、前橋名物やスイーツなどが勢揃いします。

また、前橋東照宮の仮宮が設置され、短冊に願いを書く事もできます。

前橋駅前通り

七夕オープンカフェがあります。

カフェでゆっくりしながら、七夕まつりの雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

前橋工科大学によるワークショップも行われますので、
ぜひ足を運んでみてください。

詳しいお問い合わせ先は、
前橋七夕まつり実施委員会事務局
TEL:027-234-5109
までお願いいたします。

ドライバーは要注意!前橋七夕祭りの交通規制!

スポンサードリンク

前橋七夕まつりでは、開催期間中に交通規制がかかります。

車でお出かけ予定の方は、事前に確認して行くことをおすすめします。

以下の交通規制情報は、昨年のものになります。

規制場所(車両通行止め)と日時

弁天通り、中央通り、銀座通り、千代田通り、オリオン通り、その他周辺道路

1日目~4日目 10:00~21:30
(弁天通り、中央通りは21:30~6:00までは通常規制)

立川町大通り

3日目~4日目 10:00~20:00

お祭り会場周辺は、一方通行の道路が多いので、通行には気をつけてください。

交通規制の詳しいマップは、前橋七夕まつり公式ホームページの交通規制図をご覧下さい。

前橋七夕祭りの近場で安い駐車場をチェック!

会場周辺にはたくさんの駐車場があるのでご紹介します。

お祭りに車で行くとなると駐車場の空きを探すのに困ると思いますが、
前橋七夕まつり会場周辺は駐車場が多く、
駐車可能台数も多いところがたくさんあるので、
どこかしらに駐車できる可能性が高いです。

有料駐車場

前橋市営P千代田

住所 群馬県前橋市千代田町2丁目2-1
駐車台数 198台(内1台障害者枠)
営業時間 24時間
駐車料金 1時間100円
入庫後24時間以内 上限1,000円

前橋市営パーク 5番街

住所 群馬県前橋市千代田町2丁目5
駐車台数 442台(内6台障害者枠)
営業時間 24時間
駐車料金 1時間100円
入庫後24時間以内 上限1,000円

前橋中央駐車場

住所 群馬県前橋市千代田町2丁目8-22
駐車台数 165台(内3台障害者枠)
営業時間 24時間
駐車料金 1時間100円
19:00~7;00 上限600円

中央アーケード南駐車場

住所 群馬県前橋市本町1丁目3-4
営業時間 24時間
駐車料金 7:00~19:00 60分100円
19:00~7:00 90分100円

タイムズ前橋本町

住所 群馬県前橋市本町2丁目1
駐車台数 17台
営業時間 24時間
駐車料金 月~金 8:00~22:00 60分200円
22:00~8:00 60分100円
当日1日(24時まで) 最大700円
土日祝 8:00~22:00 60分200円
22:00~8:00 60分100円
当日1日(24時まで) 最大500円

リパーク前橋本町2丁目

住所 群馬県前橋市本町2丁目4-3
駐車台数 22台
営業時間 24時間
駐車料金 終日 40分200円
1~14番 入庫後24時間以内 最大700円
15~22番 入庫後24時間以内 最大500円

にこにこパーキング 銀座通り

住所 群馬県前橋市千代田町4丁目11-1
駐車台数 173台
営業時間 24時間
駐車料金 8:00~22:00 30分150円
22:00~8:00 60分150円
19:00~8:00 最大1,000円打ち切り

第2グレース パーキング

住所 群馬県前橋市千代田町5丁目17-8
駐車台数 19台
営業時間 24時間
駐車料金 8:00~18:00 60分100円
18:00~8:00 60分200円

いたみパーキング

住所 群馬県前橋市千代田町5丁目18
駐車台数 70台
営業時間 24時間
駐車料金 8:00~22:00 30分100円
最大14時間 1,400円
22:00~8:00 60分150円
最大10時間 800円

パラカ前橋市千代田町第1

住所 群馬県前橋市千代田町5丁目2
駐車台数 37台
営業時間 24時間
駐車料金 8:00~18:00 60分100円
18:00~8:00 20分100円
8:00~18:00 最大600円

リパーク中央前橋駅前

住所 群馬県前橋市三河町1丁目3-9
駐車台数 5台
営業時間 24時間
駐車料金 終日 60分200円
8:00~18:00 最大400円
18:00~8:00 最大800円

このほかにも、駐車場はたくさんあります。

前橋七夕まつりの公式ホームページの交通規制ガイドにも駐車場情報が掲載されていますので、
こちらも参考にされてみてください。

無料駐車場

例年、無料駐車場が設けられています。

ヤマダグリーンドーム前橋第6駐車場

〒371-0035
群馬県前橋市岩神町2丁目23-3

歩くと結構距離があり、23分(1.7km)かかります。

お祭り開催期間中の土曜日と日曜日は、無料おまつりバスが出ていますので、
こちらを利用すると便利です。

ヤマダグリーンドーム前橋第6駐車場⇔前橋テルサ前
10分間隔で運行(10:00~21:00)

前橋七夕祭りの混雑情報は?

前橋七夕まつりは木曜日から日曜日まで4日間行われますが、
平日でも夕方になれば商店街は歩けないほど混雑するようです。

屋台目当てでなければ
屋台が出ない初日から2日目の午前中に行くのがいいかもしれません。

前橋七夕まつりは、夜はライトアップされ幻想的な雰囲気に包まれます。

このライトアップされた風景を楽しみに夜に訪れる見物客もいます。

午後から夜にかけてお祭りを楽しむ見物客もいるので、
混雑を避けたいのであれば、午前中のうちにお出かけされるのをおすすめします。

また、広範囲にわたり、交通規制がかかりますので周辺道路の混雑も予想されます。

会場周辺は駐車場を探す車で渋滞する可能性もありますので、
車でお出かけ予定の方は早めに行動するようにしましょう。

少しお祭り会場まで距離がありますが、混雑を避けたいのであれば、
前橋駅周辺のコインパーキングに車を止めるのもいいかもしれません。

ちなみに、前橋駅から七夕まつり開催本部がある前橋中央イベント広場までは、
徒歩で16分(1.2km)かかります。

100円で乗車できる前橋コミュニティーバス(マイバス)が運行されていますので、
こちらを利用するのがいいかもしれません。

お祭り開催期間中は普段とルートが変わりますので、
乗車される際は気をつけてください。

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする