病院へ行く目安とは!?見分けづらい子供の夏風邪!~熱だけの場合〜

スポンサードリンク

子供は本当によく風邪をひくものです。

熱が出始めて「風邪をひいたんだな」なんて思っていたのに、
なぜか何日経っても熱が下がらない…。

熱以外にも何か症状があってくれたのなら、
迷うことなく病院に連れて行けます。

しかし熱だけだと判断に困りますよね。

あまりにも連日のように熱が続く場合
他に症状がなかったとしても病院に連れて行きましょう

例えば風邪の時の熱は3〜4日続きます。

もしそれ以上経っても解熱しない場合には、肺炎を起こしていたり、
他の病気が隠れていることもあるんですよ。

風邪は身体に入ったウイルスや細菌が直接熱を出すわけではありません。

これらの病原体と闘うために体が反応して熱を出します。

熱があるということは何らかの病原体と闘っている状態ですので、
ただの熱だからと軽視することはできないないのです。

こんな時は要注意!子供が熱だけで元気にしているとき

熱が出ると怠くて元気も無くなりがちです。

しかし子供は自分に起きている症状を上手く伝えられない場合があるんですよ。

実は頭痛や腹痛など他に症状があっても、
言葉で伝えてくれないとわからないですよね。

我が家の次男は伝えるのが下手なため、
よほどの症状が出ないと私が気付けないこともあります。

こちらから「頭痛はどう?ご飯食べれる?」など、聞かないと言ってくれません。

また初めは熱しか症状が無くても、後々に他の症状が出てくる場合もあります。

風邪にはたくさんの種類があり、症状も様々です。

ある人は頭痛や咳があっても、別の人は熱と咳しかないなど、
同じ風邪をひいても同じ症状が出るとは限りません。

年齢や免疫力によっては、熱しか出ないような時もあるんですよ。

スポンサードリンク

子供がもし熱しか症状がない場合、
どんな病気にかかっているのかは私達にはわかりません。

本当に熱だけならば良いのですが、
上記のようなパターンもあるため注意が必要です。

もしかしたら風邪ではなく、他の病気にかかっている場合もあるのです。

「知恵熱ではないのか?」と誰かに言われることもあるかもしれません。

知恵熱とはよくわからないけど熱が続く、原因不明の熱の総称です。

何らかの病原体が原因だけど原因が特定できないため、
昔はこのように考えられたのでしょう。

頭を使いすぎたり、大きなイベントに興奮したから熱が出たわけではなく、
何らかの病気にかかっている状態です。

病院に行く目安はどこ?子供の体調不良、熱だけが続く場合

38度以上の高熱が3日以上続いている場合には、
体力の消耗も心配されるため病院に連れて行きましょう

また、もし微熱だけでも4日以上続いてある場合には病院に行くべきでしょう。

4日以上の発熱では風邪以外の病気を疑います。

病院へ連れていく際には、熱が出始めてから現在までの記録があると良いですね。

熱の高さで重症度がわかるわけではないですが、
熱の上がり下がりの経過もとても大事なのです。

お医者さんの診察での判断材料になりますので、
熱が出始めてからの記録は是非持参したいですね。

病院ではお医者さんの判断により、血液検査などの検査が行われます。

ウイルス性の感染症の場合には、通常そのまま様子を見ると思います。

細菌性感染症の場合には抗生剤を投与する場合もあるでしょう。

熱だけだったとしても何日も続くと体力も消耗しますし、
子供も辛いと思います。

なかなか判断が難しい状況ではありますが、
子供の様子をよくチェックして早期に治してあげたいものですね。

昔と違う!子供が熱を出した時、お風呂の入り方

「風邪の時は風呂に入れてはいけない」と聞いたことはありませんか?

私も子供の頃には風邪の時にお風呂は入らないものだと思っていましたし、
自分の子供達も熱がある時にお風呂に入れたことはありませんでした。

しかしこうして気軽にインターネットが使えるようになり、
その限りではないと知ったんです。

熱が微熱ならばお風呂がダメな理由なんてありません。

むしろお風呂に入ることで新陳代謝が良くなりスッキリさっぱりしますね。

お風呂で体温を上げると免疫力もアップしますし、
風邪を早く治すには良いことだと考えられるようですよ。

お風呂から上がった後は湯冷めをしないように、
しっかりと水分を拭き取り、髪も早めに乾かしましょう。

また、お風呂に入らない方が良い場合もあります。

高熱がある場合には体力の消耗のデメリットの方が高いため、
お風呂は控えた方が良いです。

下痢嘔吐がある場合には、
お風呂場での家庭内感染により家族に病気が移ってしまうこともあります。

脱水も心配されますので、症状が落ち着くまで待ちましょう。

頭痛がある場合には、
お風呂で体温が上がると更に頭痛が悪化するおそれがあります。

昔はこうしたお風呂に入るデメリットの方が重視されていたのでしょうね。

間違いではないのですが、子供の様子を見て判断してあげられると良いですね。

まとめ

熱だけの風邪でも、長引くと本当にかわいそうですよね。

病院に行くべきか家で様子を見ても良いのか心配が続きます。

我が家にもよく熱を出す子供がいるんですよ。

親としては心配ですぐに病院に連れて行きますが、熱だけでは特に検査はないです。

早く連れて行きすぎても解熱剤をもらう程度なんですよね。

病院に連れて行くべきか悩んでしまいますが、
普段の子供をよく見て判断しましょう。

熱が続くと子供も体力をたくさん使いますので、
ただの熱だと思わずに早めに病院に行けると良いですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする