赤ちゃんが抱っこ中ママに顔をこすりつける!ママの服のせいで肌荒れ!?

スポンサードリンク

赤ちゃんにとってママの抱っこは、大好きな時間でしょう。

親子の大切なスキンシップでもあるので、
毎日の生活には欠かせないですよね。

 

そして抱っこをしていると、
赤ちゃんがママに顔をこすりつけることがあるかと思います。

 

なぜそのように顔をこすりつけるのでしょうか。

 

理由としては、まず、眠くなったということが考えられます

 

大人であれば目をこする動作ができますが、
赤ちゃんはまだそのよう動きができません。

 

そのため抱っこ中に眠くなると、
一番近いママの服や体に顔をこすりつけるのです。

 

また、顔をかゆがっているサインとも考えられます

 

アトピーやアレルギー、湿疹といった症状が見られる場合は、
顔がかゆくてこすりつけている可能性があります。

 

いずれにせよ、そのような動作が見られたら、
一度赤ちゃんの皮膚の状態をチェックしてみましょう。

 

顔が赤い、または乾燥しているのであれば、
かゆみが原因の可能性があります。

 

そしてママの服が原因で、赤ちゃんの顔や体が肌荒れを起こしてしまうことがあります

 

赤ちゃんが肌荒れを防ぐためには、
ママが着ている洋服にも注意が必要です。

 

衣類の素材装飾、洗濯をする時の柔軟剤の香りなど、
気を付けておくべき点がいくつかあります。

 

まず、ボタンビーズの装飾が付いているデザインの服は、
避けた方がいいですね。

 

万が一取れてしまって赤ちゃんが飲み込んでしまったら危険です。

それに、顔をこすりつけた時に、傷がついてしまう可能性もありますよね。

 

そして服の素材は、刺激が少ない綿素材にするなどして、
赤ちゃんが触れても肌荒れを起こさない工夫をしましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの抱っこにピッタリの洋服は!?優しい素材で我が子もリラックス!

育児をしていく上で、抱っこは欠かせませんよね。

赤ちゃんとの大切なスキンシップの時間でもあります。

 

そして赤ちゃんは、ママの服に思った以上に触れています。

抱っこ中に服を引っ張ったり、顔をこすりつけたりと、
好き放題ですよね。

 

そのため、抱っこにぴったりな素材の洋服を選ぶのが理想です。

 

ママの着ている洋服は赤ちゃんの肌に常に触れるものと考え、
刺激の少ない素材やデザインを選ぶのが基本です。

 

赤ちゃんにも優しい素材といえばやはり、綿素材ですね。

 

コットン100%のものがベストでしょう。

Tシャツやコットン100%のニットなど、優しい素材を着ることで、
赤ちゃんの顔が触れても心配いりません。

 

肌触りもバツグンなので、赤ちゃんもママもリラックスできるでしょう。

 

抱っこした時、赤ちゃんがスリスリする部分にガーゼを置くという方法もあります

 

しかし、ガーゼが取れてきたり、
赤ちゃんの動く範囲が予想以上に広かったり、
あまり効果的ではありませんね。

 

コットン素材の洋服を着るだけで、
赤ちゃんの肌がどこに触れても気になりませんし、
気軽に購入できるのでおすすめです。

 

赤ちゃんにとっても、抱っこ中にリラックスできるのが、
一番ではないでしょうか。

 

素材も大切ですが、装飾のないシンプルなデザインがおすすめですね。

 

それに、よだれや食べこぼしなどで、
ママの服も汚れることがあります。

 

自宅で簡単に洗濯できる素材を考えれば、
やっぱりコットンの服がベストですね。

 

洗濯後の服は、ママはもちろんのこと、抱っこした時、
赤ちゃんも気持ち良くてリラックスできるでしょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの抱っこでニットが肌荒れの原因に!?肌荒れした時のケア方法!

秋冬になると温かい洋服が恋しくなりますよね。

寒い季節のファッションといえば、
オシャレなニットは欠かせないアイテムでしょう。

 

しかし、まだ抱っこが必要な時期は、素材によりますが、
ニットが赤ちゃんの肌荒れの原因になることもあります

 

乾燥する冬は大人でも肌荒れに悩みますよね。

小さな赤ちゃんも同じです。

 

ウールやカシミヤのニットは保温性がありますが、
触れるとチクチクするのも特徴の一つです。

 

抱っこした時に顔をスリスリしたら、
刺激で肌荒れを起こしてしまいますよね。

特に肌が弱い赤ちゃんは注意が必要です

 

肌が乾燥したり、湿疹になってしまったら、
早めにケアしてあげましょう。

 

一般的に赤ちゃんの肌荒れケアは、
ワセリン保湿クリームを塗って、保湿するのがおすすめです。

 

しかし、アトピー体質の赤ちゃんは、小児科や皮膚科を受診して、
肌に合った薬を処方してもらった方がいいでしょう。

 

また、それ以外の赤ちゃんでも心配であれば、
小児科や皮膚科に相談してみてくださいね。

赤ちゃんの抱っこにピッタリの服の素材!冬は暖かさも重視したい!

気温がグッと下がる寒い冬は、
何よりも暖かさを重視したいですよね。

 

赤ちゃんは季節を問わず抱っこが必要なので、
寒い冬もピッタリな洋服を選びたいものです。

 

ママが抱っこするときに着る洋服は、
冬はどんな素材がふさわしいのでしょうか。

 

やはり冬もオススメはコットン素材ですね。

 

しかし、冬にTシャツ1枚などでは寒さに耐えられませんよね。

服にも厚さが必要です。

 

そこで冬はコットン素材のニットがおすすめです

 

ニットといえば、ウールやカシミヤなどが一般的ですが、
肌に当たるとチクチクするので、赤ちゃんの肌荒れが心配ですよね。

 

そこで、ニットも肌に優しいコットン素材を選べば、
安心して赤ちゃんを抱っこ出来ますよ!

 

冷えが気になる方は、保温性がある肌着を中に着れば、
温かさもキープできます

 

また、ファスナーが付いていない厚手のパーカーも温かくておすすめです。

もちろん、コットン100%の素材を選びましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんを抱っこしてもOK!心配いらずなおすすめニット5選!

オシャレな秋冬のアイテムニットですが、
素材を選べば赤ちゃんを抱っこしてもOKです。

 

では、赤ちゃんの抱っこもできる、
おすすめニットをご紹介していきますね。

Pierrot:ネックが選べる 綿100%ニットトップス

天然コットンを100%使用した、肌触りが優しいニットです

 

首元は「Vネック」・「Uネック」の2タイプから選ぶことができます。

 

リブ付きで、メリハリを演出してくれています。

また、気になる長めなので、ベルトなどで調節も可能です。

 

通気性も良く、洗濯してもヨレにくいですよ。

earth music&ecology: オーガニックコットン Vネックニットプルオーバー

オーガニックコットンを使用した、
Vネックイゲージニットプルオーバーです。

 

ゆったりとしたシルエットが特徴で、
ママも赤ちゃんもリラックスできるでしょう

ORGANIC GARDEN:オーガニックコットン Vネックセーター

オーガニックコットン100%のVネックセーターです。

袖口くるんとしたデザインでキュートです。

 

このままでも、中にシャツを着てもオシャレですよ。

もちろん赤ちゃんの肌にも優しく安心ですね。

zootie:オーディナリー コットンニット セーター

シンプルなUネックの100%コットンニットで、
パンツにもスカートにも合わせやすいです

 

カラー7色サイズM~3Lまで展開しています。

抱っこしてよだれや鼻水で汚れてしまっても、
お家でじゃぶじゃぶ洗えちゃいますよ。

n’Or:ドロップショルダーニット

ゆるっとラフに着こなしたい方におすすめです

ふんわりした襟元が可愛らしくてオシャレですが、
こちらも肌に優しいコットン100%素材です。

 

抱っこしてもオシャレがしたいママにおすすめです。

赤ちゃんを抱っこするなら諦める!?抱っこの時も安心なネックレスとは!

赤ちゃんが生まれると、自分の好きなファッションを楽しむ機会が以前より少なくなるでしょう。

 

抱っこのことを考えると洋服選びにも気を使いますが、
アクセサリーもほとんど付けられなくなってしまいますよね。

 

特にネックレスやブレスレットは引っ張られたり、
赤ちゃんの口に入ってしまう危険も考えられます。

 

そんな抱っこの時も、安心して付けられるネックレスがあるんですよ!

 

それは歯固めネックレス』です

 

赤ちゃんが口に入れても大丈夫なように、
安心な素材で作られたネックレスです。

 

歯が生え始めた赤ちゃんが噛む「歯固め」を、
オシャレにデザインしてネックレスにしたものです。

 

素材は噛んでも安心なシリコンを使っているので、
舐めても噛んでもケガをする心配はありません。

 

抱っこ中ネックレスで遊ぶことができるので、
赤ちゃんもカミカミしながらご機嫌でしょう。

 

おすすめの歯固めネックレスをご紹介しますね。

Teething Bling 歯がためジュエリー★ ネックレス型ベビー歯固め

丸い形をしたカラフルなシリコン歯固めジュエリーです

 

最高品質のシリコンを使用し、
安全機能付きで簡単に取り外しができ、
汚れたら中性洗剤で洗えるので清潔を保てます。

 

カラー7色から選ぶことができますよ。

オーガニックナージングペンダントネックレス Mixed Orange-Green

木製のビーズやペンダントはオーガニック製、紐やビーズカバーは、
有機栽培されたコットン100%で作られています。

 

赤ちゃんも安心のオーガニックな素材のネックレスです

 

全て手作りで、お湯で手洗い可能です。

カラー16色も揃っているので、
お好みの色に出会うことができるでしょう。

赤ちゃんを抱っこする時のダウンジャケット!購入前の確認事項5点!

冬に大活躍のダウンジャケットは軽くて暖かく、
持っている方も多いのではないでしょうか。

 

赤ちゃんを抱っこする時には、専用ダウンジャケットが便利です。

購入前の確認事項をお伝えしていきますね。

①軽さ

赤ちゃんを抱っこすると考えれば、
できるだけ軽めのものを選んだ方がいいですね。

 

また、軽い方が動きやすいというメリットもあります

②素材

赤ちゃんの肌に触れるものと考え、素材選びは大切です。

チクチクするファー付きの素材などは、避けた方が良いでしょう

③デザイン

シンプルなデザインやカラーを選べば、
流行に流されず長く着られますよ。

④ダッカー付き

抱っこしたときに赤ちゃんを包み込める、
「ダッカー」という付属品が付いているタイプがあります。

 

必要な方はダッカー付きを選びましょう

⑤おんぶも対応か

抱っこだけでなく、おんぶの時も着たいというママは、
両方対応できるデザインを選びましょう

赤ちゃんもママも笑顔に!抱っこの時は一緒に寒さ対策!オススメ5選!

寒い季節は抱っこのときも寒さ対策が必要です。

赤ちゃん・ママのための寒さ対策をお伝えしますね。

①カバーオール

カバーオールは頭から足元まですっぽり包み込まれるので、
抱っこした時に出やすい足の冷えもカバーできます。

②靴下

抱っこした時に赤ちゃんの足先は出ていることが多いです。

寒い冬は靴下を履いて、足先まで防寒対策をしましょう

③ポンチョ・ケープ

屋内・屋外共に便利なポンチョやケープは、
寒い時にさっと羽織ることで防寒対策になります。

 

すっぽり包み込まれるので、保温性もバッチリです

赤ちゃん・ママ用と一枚ずつあれば便利ですよ。

④ママコート

抱っこ・おんぶをした時でも着られるコートです。

 

赤ちゃんとママが一緒に温まることができるので、
寒い日のお出かけにも安心ですね。

⑤スリーパー

赤ちゃんの足元まですっぽり包まれるスリーパーは、
抱っこの時に着用しても安心です

 

気になる足元もカバーできますよ。

まとめ

赤ちゃんは抱っこ中に顔をこすりつけることがあります。

眠い顔がかゆいといった原因が考えられますが、
ママの服が理由で肌荒れを起こすこともあります

 

抱っこにふさわしい素材コットンです。

赤ちゃんの肌にも優しいので安心です。

 

ウールなどのニットで肌が荒れたら、
保湿クリームなどを塗ってケアしましょう。

アトピーの場合は、小児科か皮膚科を受診しましょう

 

コットン素材のニットや、パーカーがおすすめです。

オーガニックコットンを使用しているニットなど、
種類もたくさんあるので、チェックしてみてくださいね。

 

歯固めネックレス』は、抱っこしているときに、
赤ちゃんが遊べる安心なネックレスです。

 

抱っこ用のダウンジャケットは、素材用途
デザインなどを確認してから購入しましょう。

 

抱っこの時も寒さ対策は忘れずに行いましょう。

ポンチョケープママコート靴下スリーパーといった、
あったかアイテムの利用がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました