クリスマスプレゼントはどこに置く?枕元に置くのが定番だが足元に置くのもおすすめ!

12月の年中行事
スポンサードリンク

もうすぐ楽しいクリスマスですが、クリスマスプレゼントの置き場所は本当に悩みます。

では、クリスマスプレゼントは一体どこに置くのがよいのでしょうか?

 

クリスマスプレゼントは子どもの枕元に置くというのが定番ですが
プレゼントの大きさによっては足元に置くのもおすすめです

 

特に、夜中に目を覚ましやすい子どもの場合は、
枕元に置くよりも足元に置いた方が気づかれにくいです。

 

クリスマスプレゼントを足元に置く場合は、
子どもの足元に置くのでもいいですし、近くの床に置くのでもいいと思いますよ。

クリスマスプレゼントの大きさや、子どもが夜中に目を覚ましやすいかによって、
枕元に置くか足元に置くかを臨機応変に考えて決めるのがいいと思いますよ。

スポンサードリンク

クリスマスプレゼントが犬・猫に噛まれる?自転車など外で遊ぶ品は玄関やベランダに!?

クリスマスプレゼントは枕元や足元に置くのが一般的ですが、
犬や猫などのペットを飼っている場合だと、プレゼントを噛まれる心配があります

 

せっかく可愛くラッピングしたクリスマスプレゼントが、
犬や猫に噛まれてボロボロになったら、子どもはもちろん親にとっても悲しいところです。

 

クリスマスプレゼントを置く時に犬や猫に噛まれるのが心配なら
玄関やベランダに置いてみるというのはどうでしょうか

 

クリスマスプレゼントを玄関の外に置く場合の注意点として、
長時間置いておくのは危険なので、朝になって子どもが起きる少し前に置くのがいいです

 

クリスマスプレゼントを玄関に置く場合は、
サンタさんが来たと思わせるように足跡を付けておくと、子どもがすごく喜ぶと思います。

マンションや一戸建てなど、それぞれの家庭によって事情が違うと思いますが、
ベランダに置いても大丈夫なら、クリスマスプレゼントを置く場所としておすすめです。

家の外のベランダにクリスマスプレゼントが置いてあったら、
「本当にサンタさんが届けてくれた」と子どもは大喜びするはずです。

 

クリスマスプレゼントが自転車など外で遊ぶ品の場合は、
玄関やベランダに置くことをおすすめしたいです。

大きな品を子どもの部屋に置いておくのはやはり危険なので、
玄関やベランダなどのスペースがある所に置くようにしたいですね。

クリスマスプレゼント引換券とは?ゲーム機など当日までに買えなくても待ってもらえる!

クリスマスプレゼントでゲーム機などを子どもに贈る親御さんはとても多くいます。

ゲーム機などは人気商品なので、売り切れで当日までに買えないこともあると思います。

 

もし、クリスマスプレゼントでゲーム機など当日までに買えない場合は
クリスマスプレゼント引換券を作って用意して、子どもに渡してあげるのがおすすめです

 

ゲーム機などの商品がいつ入荷するのかをお店に聞いておき、
なるべく早くに商品が買える日にちを押さえておきましょう。

 

通常、ゲーム機などの場合はお店に在庫が無ければ取り寄せることが可能で、
お店の人に頼めば入荷した商品を取り置きしておいてくれる場合もあります。

 

在庫のない商品の取り寄せや、商品の取り置きのサービスに関しては
お店によっても異なってくるので、まずは一度お店で聞いてみるのがいいかと思います

 

クリスマスプレゼント引換券には、子どもが欲しがっているゲーム機などの絵や、
「もう少しでサンタさんから届くので待っていてね」などと一言添えてあげると喜びます。

 

クリスマスプレゼント引換券があれば、ゲーム機など当日に買えない場合でも、
「少しの間待っていれば手に入る」と子どもは安心して楽しみにして待つことができます。

クリスマスプレゼントはツリーの下がいい?子どもが寝た後で好きな時間に置ける!

もし家の中にツリーがあるなら、クリスマスプレゼントはツリーの下に置くのがいいです

ツリーの下に置くのは、子どもが寝た後で好きな時間に置けるというメリットがあります

 

また、ツリーの下にクリスマスプレゼントを置いておくことで、
子どもが夜中に起きた場合でも、プレゼントがバレにくいというメリットもあります。

 

ちなみに、アメリカではクリスマスプレゼントはツリーの下に置くのが基本で、
様々な大きさの箱に入ったクリスマスプレゼントが豪華に並ぶというのが風習です。

しかし、日本の家庭において、そもそもツリーを飾るスペースが無い場合もあると思うので、
もし家にツリーがあって、プレゼントを置くスペースがあれば、ツリーの下に置きましょう。

 

クリスマスプレゼントをツリーの下に置く場合は、子どもが寝た後で置くのが基本ですが、
おすすめとしては25日の朝になってから子どもがまだ寝ている時に置くのがいいです

 

クリスマスプレゼントを気づかれずに置きたい人や好きな時間に置きたい人は、
クリスマスツリーがあるならツリーの下に置いてみるのはどうでしょうか。

まとめ

今回は、クリスマスプレゼントの置き場所について紹介してきました。

クリスマスプレゼントは枕元に置くのが定番ですが足元に置くのもおすすめです

子どもが夜中に目を覚ましやすい場合は、床などの足元に置いた方がいいです。

 

犬や猫などのペットを飼っている家庭では
クリスマスプレゼントをいたずらして噛まれないように玄関やベランダに置くといいです

特に、自転車など外で遊ぶ品は玄関やベランダに置くことをおすすめします。

 

クリスマスプレゼントで人気のゲーム機などが当日までに買えない場合は
クリスマスプレゼント引換券を作って渡してあげるのがいいです

手に入ることが分かっていれば、子どもは安心して待つことができるはずです。

 

クリスマスプレゼントの置き場所としては枕元や足元などがありますが、
ツリーの下に置くことで、子どもが寝た後で好きな時間に置くこともできます。

タイトルとURLをコピーしました