母の日の花の変わり種はミディ胡蝶蘭!?鉢植えで贈って室内で育ててみよう!

スポンサードリンク

毎年の一大イベントである母の日。

そんな特別な日に変わり種のお花を贈ってみてはいかがですか?

 

母の日の定番のお花と言えばカーネーションやバラですが、
最近は少し変わった変わり種のお花ギフトが人気なのです。

 

変わり種のお花の中で特に人気があるのは、ミディ胡蝶蘭です

 

ミディ胡蝶蘭とはお花の大きさが3㎝から6㎝程度の物をミディ胡蝶蘭と言い、
一般的な胡蝶蘭の花びらは10㎝から15㎝程となっています。

 

ミディ胡蝶蘭は一般的な胡蝶蘭の半分程度の大きさしかなく、
非常にコンパクトなお花です。

 

ミディ胡蝶蘭は鉢植えでプレゼントするのがおすすめで、
ガーデニングだけでなくインテリアとしても楽しむことができるので、
お部屋が華やかになります。

 

ミディ胡蝶蘭の育て方は、直射日光を避け明るい室内で管理します。

 

基本的に温度を気にする必要はないですが、
10度以下になる場合は段ボールなどを被せるなどの工夫をしましょう。

 

水やりは株元にたっぷりと与え、完全に表面が乾いたタイミングで行って下さい。

常に湿った状態にしてしまうと根腐れの原因となりますので注意が必要です

 

ミディ胡蝶蘭は価格も5,000円からと大変お手頃で、プレゼントとして人気のお花ですので、
ぜひ今年の母の日は、変わり種のミディ胡蝶蘭をプレゼントしてみましょう。

スポンサードリンク

 

鉢植えって長持ちさせるのが大変?胡蝶蘭やガーベラは長持ちしやすい!

母の日の花の鉢植えで長持ちするのはミニバラ・胡蝶蘭・ガーベラ・ゼラニウムなど!

母の日の花にカスミソウだけ?感謝・清らかな心・幸福という花言葉があるけど…

母の日は毎年のようにカーネーションを贈っている人は、
たまには違うお花を贈ってみたいですよね。

 

そこで、おすすめなのがカスミソウです。

「母の日にカスミソウ?」「カスミソウは地味じゃない?」と感じる人もいますが
カスミソウは母の日ギフトとして最適なお花です

 

カスミソウの花言葉は「幸福」「感謝」「清らかな心」「親切」などの花言葉が付けられており、
母の日にぴったりのお花なのです。

 

カスミソウのお花の特徴は小さく白いお花がたくさん咲いていて、
花束やアレンジメントとして大活躍します

 

どのお花と添えても上手に引き立ててくれる力があり、
これほどにも装飾に適したお花は他にはない程ですが、
実はカスミソウ単体で贈るのもボリューム感があり、やさしい雰囲気を演出してくれるのです。

 

なかなか花束としてカスミソウを貰う機会はないので、
お母さんも喜んでくれること間違いなしです。

 

今年の母の日は、ぜひ感謝の花言葉であるカスミソウをプレゼントしてみましょう。

 

お花だけだとな…という方はちょっとしたスイーツや食べ物とのセットがおすすめ!

母の日ギフトは食べ物と花を合わせて?ネット注文フラワー&スイーツセットをご紹介!

母の日の花は鉢植えで華やかに!ブーゲンビリアの鉢植えが超可愛いって?

母の日は毎年花束を贈っている場合は、鉢植えで贈ってみることをおすすめします。

 

鉢植えは、インテリアとしてお部屋を華やかにしてくれるので、
プレゼントとして大変喜ばれます。

 

しかし、鉢植えにもさまざまな種類があり、どんな鉢植えが喜ばれるのか悩みますよね。

 

そこで、おすすめなのがブーケンビリアの鉢植えです

 

ブーケンビリアは夏になるとピンク色のお花が色鮮やかに咲き誇る、
南国のような雰囲気の美しいお花であり、鉢植えとして絶大な人気があります

 

日照や気温、季節に合わせて置き場所を変えることが大切で
春から秋は一日中日が当たるような場所で保管するようにして下さい

また、冬場は5度以下を下回ると枯死してしまう可能性がある為、
日当たりの良い室内か屋外の霜の当たらない比較的暖かい場所で管理しましょう

 

南国のような美しいお花が特徴のブーケンビリアは、
母の日ギフトとして喜ばれること間違いないので、鉢植えとして贈ってみて下さい。

母の日の花テッセン(クレマチス)はツル性植物の女王!花言葉は精神の美・心の美しさ!

クレマチスというお花をご存じですか?

 

クレマチスはツル性植物の女王と言われていて、
母の日ギフトとして密かに人気があります。

 

高貴で優雅な美しさを持つクレマチスは世界中で親しまれていて
精神の美」や「心の美しさ」という花言葉が付いていて、
母の日ギフトとしても非常におすすめなのです

 

品種にもよりますが、クレマチスの開花は5月頃とされていて、
市場に出回るのもその時期になり、母の日にちょうどいいとされています。

 

また、クレマチスの品種の中には、長期的にお花を楽しむことができる四季咲きの品種もあるので、
長期的に咲き続けてくれます。

 

母の日の素敵な思い出を飾るお花は、できるのであれば少しでも長く咲き続けて欲しいですよね。

 

クレマチスであれば、何度も新しいお花を咲かせて、
美しく元気な姿を見せ続けてくれるのです。

 

クレマチスについてはこちらの記事も♪紫陽花にも可愛らしい意味が込められてる!

母の日に紫陽花の意味は?ピンク=「元気な女性」なのでピンク色が好んで贈られる!

まとめ

お花好きのお母さんには、どうしても定番のカーネーションを贈ってしまいがちですよね。

 

しかし、毎年同じようなお花を贈っていては、贈る側も味気なさを感じてしまい、
ちょっと変わったお花をプレゼントしたくなります。

 

母の日にちょっと変わったお花をとお考えの方におすすめなのが
ミディ胡蝶蘭です

ミディ胡蝶蘭は、一般的な物よりも小さめのサイズとなっているのでプレゼントに最適です。

 

また、花束の装飾役として絶大なる人気があるカスミソウもおすすめです。

カスミソウ単体の花束もボリュームがありお母さんにインパクトを与えることができます

 

その他にも、ブーケンビリアの鉢植えクレマチスも、密かに人気を集め、
母の日ギフトとして徐々に人気を高めています。

 

どちらも花言葉は母の日にぴったりな言葉であり、
お花と一緒に花言葉も添えることで意味が伝わりやすく、
お母さんも喜ばれること間違いありません。

 

ぜひ、今年の母の日はちょっと変わった変わり種のお花をプレゼントしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました