ミドル脂臭用シャンプーランキングはチャップアップとMARO薬用デオ!

健康・衛生
スポンサードリンク

頭皮のニオイが気になるようになったら、
それはミドル脂臭かもしれません。

 

しっかりシャンプーして汚れを落としていきましょう。

 

ミドル脂臭用シャンプーは、
ドラックストアや通販などで購入することができます。

 

いざ買いに行っても、いろいろ種類がありすぎて、
どれを買ったらいいのか分からない、と悩みますよね。

 

そこで、ミドル脂臭用シャンプーランキングで、
人気の商品をご紹介していきますね。

CHAP UP(チャップアップ)シャンプー

チャップアップは育毛剤ブランドが手掛ける、
通販で購入できるシャンプーです

 

成分5種類のアミノ酸植物系のみという、
頭皮に優しい洗浄成分が配合されています。

 

ほかにも、ノンシリコンで弱酸性、無添加という、
髪に負担の少ない成分になっています。

 

添加物が入っていないので、頭皮に負担がかからず、
毛穴までスッキリとキレイに洗い上げます。

 

そしてオーガニック成分に加え、高純度の水を使用しています。

 

脂っぽい頭皮も改善され、髪の毛まで元気になった、
という口コミもあります。

 

チャップアップシャンプーは、
ミドル脂臭用としても多くの人に指示されているんですね。

MARO薬用デオスカルプシャンプー

こちらはハーブが配合されていて、殺菌力と洗浄力で、
気になる頭皮のニオイを除去してくれます

 

もちろん、頭皮に優しいノンシリコンシャンプーです。

 

しっかりと殺菌洗浄してくれるのに、
刺激が少ないのは嬉しいですね。

 

ニオイやフケ、かゆみに有効な成分が配合されているので、
洗いあがりもスッキリすると評判です。

 

以上が、ミドル脂臭用シャンプーランキングで人気の2つになります。

スポンサードリンク

ミドル脂臭シャンプー・女性用市販品はスカルプDボーテとウーマプレミアム!

ではミドル脂臭女性用のシャンプーは、
どんな市販品がおすすめなのでしょうか。

 

続いては、ミドル脂臭に効果的な、
女性用の市販品のシャンプーをご紹介していきますね。

スカルプDボーテ薬用スカルプシャンプー

スカルプDといえば頭皮ケアブランド、といった感じでしょうか。

 

こちらは頭皮のクレンジングはもちろんのこと、
保湿成分もしっかりと配合された薬用シャンプーです

 

天然植物由来の頭皮ケア成分が、汚れをしっかり落とし、
ニオイやベタつき、フケやかゆみにも効果的です。

 

こちらもノンシリコンで、無添加ですよ!

ウーマシャンプープレミアム

こちらのシャンプーは、石油系ではなくアミノ酸系なので、
頭皮に優しく、かつしっかりと洗浄してくれます

 

洗浄力が高いのに、髪に栄養を与えてくれ、
ハリやボリュームができる上に、安心な成分でできています。

 

そして毛穴に詰まった皮脂をしっかりと洗い流してくれます。

 

ミドル脂臭の効果はもちろんのこと、
使用することによって、乱れたヘアサイクルを、
健康的なヘアサイクルへと導きます。

マンダムのミドル脂臭用シャンプーはLUCIDO薬用スカルプ!

マンダムは男性用スキンケアブランドとしておなじみですよね。

 

ドラッグストアなどの店頭で、
一度は見かけたことのあるメンズブランドではないでしょうか。

 

そんなマンダムLUCIDOから、
ミドル脂臭用に効くシャンプーが発売されています。

ルシード 薬用スカルプデオシャンプー

こちらは、ミドル脂臭対策としてオススメのシャンプーです。

 

頭皮の洗浄を徹底的に行い、毛穴に詰まったミドル脂臭特有の、
ねっとりとしたアブラを除去することが特徴です

 

そして頭皮の気になるニオイを殺菌し、汗のニオイを防ぎます。

 

洗浄や殺菌のほかにも、頭皮ケアにも優れていて、
保湿成分配合で毛穴をケアし、フケやかゆみを抑える働きがあります。

 

成分は植物由来のものが配合されており、
無香料、無着色、ノンシリコンと健康にも配慮されています。

 

マンダムでおすすめのミドル脂臭対策シャンプーですね。

ミドル脂臭女性用ボディソープはドクターシーラボハーバルデオドラント!

気になる女性のミドル脂臭には、シャンプーのほかにも、
ボディソープを使用することも効果アリです

 

頭皮ケアも大事ですが、体もきちんと洗って清潔にしていたいですよね。

 

続いてはミドル脂臭用のボディソープをご紹介していきますね。

ドクターシーラボ 薬用ハーバルデオドラントソープ

こちらは通販でもおなじみの、ドクターシーラボの商品になります。

 

ローズの香りの薬用石けんで、
気になるニオイの悩みを解消してくれますよ。

 

汗や皮脂などの汚れを洗い流すだけでなく、
気になるニオイの元を、しっかり除去してくれる石けんです。

 

ニオイそのものを洗い落とし、ニオイの原因となる菌の繁殖を防ぎ、
汗でベタベタした肌からサラサラな肌へと変化します。

 

殺菌成分と天然成分、植物成分を配合されていて、
肌にも優しい石けんです。

 

泡立ちもよく、モコモコとした泡で、
洗った後はしっとりすべすべのお肌になりますよ。

 

洗浄効果プラス、お肌のスキンケアもできちゃいます。

 

また、石けんの香りも女子っぽくバラの香りなので、
お風呂に入って使用した際には、リラックス効果も得られますよ。

 

このように殺菌洗浄効果に加え、スキンケアまで可能なので、
ミドル脂臭におすすめのボディソープです!

ミドル脂臭・洗濯で落とせぬペラルゴン酸・ジアセチル・ノネナール!

スポンサードリンク

やっかいなミドル脂臭は、
衣類にも臭いが付いてしまうことがあります。

 

洗濯をしたはずなのに、衣類にニオイが残ってる!なんて経験ありませんか。

 

ミドル脂臭は普通に洗濯しても、ニオイが消えないことがあります

 

困ったニオイの原因となる成分は3つあります。

・ペラルゴン酸
・ジアセチル
・ノネナール

 

聞きなれない名前ですが、この成分が汗や皮脂に入っていて、
ニオイを発生しているのですね。

ペラルゴン酸

まず、ペラルゴン酸についてです。

 

年代的には30代に最も多く、その理由は、
皮脂の分泌量がほかの年代に比べて多いためです。

 

ペラルゴン酸は、皮脂が酸化することによって発生し、
30代は酸化の速度が速いうえに量もふえるため、
強いニオイを放つことになります。

ジアセチル

そしてジアセチルは、ミドル脂臭の代表的なニオイ成分です

主に頭部からニオイを発し、40歳ごろがピークといわれています。

 

枕カバーが臭うことありませんか。
まさにその臭い、ジアセチルが原因です。

ノネナール

最後にノネナールですが、この成分は誰が嗅いでもクサイと言われている成分です

 

男女問わず発するこのニオイは、
主に上半身に汗をかいたときに放たれます。

 

Tシャツや肌着についたこのニオイは、
なかなか洗濯では落ちなかったりします。

 

これらの3つの成分が衣類に付着していると、
普段通りの洗濯ではニオイが落ちないので、
適した方法で洗濯しなければなりません。

ミドル脂臭対策…柔軟剤代わりにすすぎのタイミングでクエン酸投入!

では、ミドル脂臭をしっかりと消すには、
どのような洗濯対策をすればいいのでしょうか。

 

それは洗濯の際に、『クエン酸』を投入することで、
脂を分解する力がぐっと高まります

 

このクエン酸、お掃除に使ったことがある方はいらっしゃるかと思いますが、
お洗濯にもOKなんですよ!

 

普段の洗濯には、洗剤のほかに柔軟剤を入れると思いますが、
その柔軟剤代わりにクエン酸を入れます。

 

すすぎのタイミングで柔軟剤を入れず、
クエン酸をいれてください

 

なぜクエン酸なのかといいますと、
クエン酸の成分は酸性なので、
脂成分であるアルカリ性の汚れを落としてくれる働きがあります。

 

脂を落とすことによって、
ニオイ問題も同時に解消されるというわけです。

 

自然由来成分のクエン酸を使うことで、嫌なニオイが消え、
雑菌の繁殖も抑えられるうえに、
洗濯ものの仕上がりも柔らかくしてくれます。

 

メリットは沢山ありますよね。

ミドル脂臭のニオイが取れない!という方は、
一度クエン酸を使って洗濯をしてみてください。

ミドル脂臭にミョウバンが効く?柔軟剤代わりにすすぎタイミングで!

ミドル脂臭対策として、
ほかには『ミョウバン』がおすすめです

 

なぜミョウバンがミドル脂臭にいいのかといいますと、
殺菌・制汗、という作用が発揮されるからです。

 

そのため、ミョウバンには消臭効果があります。

 

汗などのニオイや皮脂による雑菌を殺菌し、ニオイを抑えます。

制汗作用もあるので、汗を抑えることによりニオイも抑えます。

 

そんなメリットの多いミョウバンですが、
洗濯のどのタイミングで使用するのでしょうか。

 

こちらもクエン酸と同じで、柔軟剤代わりに入れましょう

すすぎのタイミングで、ミョウバンを入れてください

 

ミョウバンは水に溶けると酸性になるので、
脂成分のアルカリ性に対して効果を発揮します。

 

ミドル脂臭に対しても消臭効果バッチリですよ!

ミドル脂臭に効果的な洗剤…普段の洗濯は酸素系漂白剤で白物は塩素系!

ニオイが独特のミドル脂臭ですが、クエン酸とミョウバン以外で、
効果がある洗剤はあるのでしょうか。

 

最もメジャーな方法として、漂白剤の使用があります

 

漂白剤って強めの洗剤だから色落ちが心配…、
と不安な方もいるかと思います。

 

でも、大丈夫ですよ!

『酸素系漂白剤』を使えば、衣類の色落ちの心配はいりません

 

酸素系漂白剤ってどんな感じなのかといいますと、
まず粉末タイプ液体タイプがあります。

 

粉末タイプは過炭酸ナトリウムが主成分で、
水に反応するとシュワ~っと、泡立ちます。

この酸素の泡が汚れを落としてくれるんですね。

 

泡で汚れを取り除き、脂汚れを分解し、
漂白する作用で雑菌などを除去する、といった働きがあります。

 

それに対して液体タイプの酸素系漂白剤は、
過酸化水素が主成分で、粉末タイプよりは漂白する力は弱いです。

 

その分、絹や毛などデリケートな素材の衣類におすすめです。

 

ミドル脂臭のような、頑固なニオイや皮脂汚れには、
粉末タイプの酸素系漂白剤がおすすめですね。

 

泡の力でガッツリ汚れとニオイを落としましょう。

 

そしてもう一つ、『塩素系漂白剤』があります

 

こちらは、色が落ちてしまう心配がありますよね。

気付かずに使ってしまい、お気に入りの洋服が色落ちしてしまってはショックです。

 

しかし、白い衣類タオルにはおすすめですよ。

塩素系漂白剤の力がガッツリと、汚れやニオイを落としてくれます。

 

真っ白いタオルやシャツに生まれ変わって気持ちがいいものです!

 

そんな感じで、普段の洗濯には『酸素系漂白剤』を、
白物には『塩素系漂白剤』を、と使い分けることをオススメします。

まとめ

気になるミドル脂臭専用のシャンプーをまとめてみました。

 

ランキングで上位なのが、
チャップアップシャンプーMARO薬用デオスカルプシャンプー
になります。

 

女性用のミドル脂臭用シャンプーは、
スカルプDボーテ薬用スカルプシャンプー
ウーマシャンプープレミアム、が人気です。

 

マンダムからはルシード 薬用スカルプデオシャンプーです。

 

ドクターシーラボ薬用ハーバルデオドラントソープは、
バラの香りで体を洗浄できます。

 

洗濯しても落ちないミドル脂臭の原因には、
ペラルゴン酸ジアセチルノネナール
があります。

 

これらのニオイを消すには、
クエン酸とミョウバンが効果的です

 

柔軟剤の代わりに投入しましょう。

消臭効果と脂を分解して、キレイに仕上がります。

 

洗剤では、普段は酸素系漂白剤を使用し、
白物には塩素系漂白剤を使用してもOKです。

 

このようにミドル脂臭を消す方法は、さまざまあります。

ぜひ自分に合った方法を見つけてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました