【松前さくらまつり2019】日程と駐車場は?おすすめの出店は?

スポンサードリンク

北海道・松前さくらまつり2019年の日程はコチラ!

北海道の松前さくらまつりの2019年の日程はまだ決まっていません。

2018年は以下のようなスケジュールで行われていたので、
参考までにチェックしておきましょう。

●4月28日
・さくらまつり開会式
・武者行列

●4月29日
・春の松前物産フェア
・松前神学郷土芸能

●4月30日
・春の松前物産フェア

●5月1日~2日
・春の松前物産フェア
・桜スタンプラリー

●5月3日
・春の松前物産フェア
・桜スタンプラリー
・働く車展示コーナー
・トップパフォーマンスワールド
・さくらまつり茶会

●5月4日
・春の松前物産フェア
・桜スタンプラリー
・トップパフォーマンスワールド
・さくらまつり茶会
・神輿渡御
・釈迦降誕会 花まつり幼児行列

●5月5日
・春の松前物産フェア
・桜スタンプラリー
・さくらまつり茶会
・こどもの日イベントわくわく藩屋敷

●5月6日
・桜スタンプラリー
・さくら写真教室

●5月7日~9日
・桜スタンプラリー

●5月10日
・桜スタンプラリー
・姉妹都市滋賀県近江八幡市「江州音頭披露」

●5月11日
・桜スタンプラリー
・HBCカーナビラジ午後一番公開生放送
・紫橙護摩火渡

●5月12日
・桜スタンプラリー
・「松前音頭」生誕30周年記念イベント
・書道パフォーマンス

●5月13日
・桜スタンプラリー
・浅利先生とさくらウォッチング
・桜Beauty Contest
・松前花見俳句大会

北海道・松前さくらまつり周辺の駐車場は一つ!?その他の駐車場は?

スポンサードリンク

約1か月にもわたって桜を楽しむことができる、北海道の松前さくらまつり。

車で訪れる際は、ちょっと早めの時間に到着しておく必要があります。

というのも、会場となる松前公園の駐車場が1つしかないからなんです。

松前公園の駐車場は、1,000台の車の駐車が可能な大きな駐車場です。

1日500円と利用料がかかりますが、
車で松前さくらまつりを訪れる際は、こちらの駐車場を使いましょう。

ただ、週末やゴールデンウィークはさすがに駐車の順番待ちが発生するので、
早い時間に到着できるようにするのがベターです。

そのほかの駐車場として1番近いのは、松前城の駐車場ですね。

ただ、こちらは収容台数が30台と少ない激戦地となるので、おすすめはしません。

それ以外だと、松前公園からさらに遠く離れた場所でないと駐車場が無いので、
駐車場の利用となると松前公園と松前城の2か所だけとなります。

「週末やゴールデンウィークに松前さくらまつりに行きたいけど、
早めに行けるかわからないなぁ」という場合は、
公共交通機関でも行くことができるので、そちらの方法も頭に置いておきましょう。

【松前公園駐車場】
住所:北海道松前郡松前町字松城
利用料:1日500円
収容台数:1,000台

【松前城駐車場】
住所:北海道松前郡松前町字松城
利用料:無料
収容台数:30台

北海道・松前さくらまつり2019の武者行列の時間をチェック!

北海道の松前さくらまつりの1番の見どころといえば、やはり武者行列です!

2019年での武者行列の時間はまだ発表されていませんが、
2018年は初日である4月28日の10時30分から行われたので、
大体同じ日程で行われると思います。

ルートは、
松前藩屋敷
→松前藩主松前家墓所
→桜資料館
→松前城広場
となっています。

松前藩の時代をイメージした甲冑を着た鎧武者たちが、
桜の咲きほこる中行進していく様子を見ていると、
まるで松前藩の時代にタイムスリップした感覚になります。

とても絵になる光景なので、思わず写真や動画にも納めたくなるほどです。

ちなみに、松前城広場ではお餅もふるまわれますよ。

北海道・松前さくらまつりの出店は名産品が並ぶ!おすすめはコレ!

北海道の松前さくらまつりでは、春の松前物産フェアと銘打って、
松前の名産品が並んだお店が出てきます。

場所は松前公園内の特設会場で、
大体の営業時間は9時ごろから17時ごろまでとなっています。

春の松前物産フェアでは、アワビ弁当うに丼
鯨汁にホッケのすり身などといった海の幸がたくさん!

満開の桜を見ながら、本場の海の幸に舌鼓を打つのもいいですね。

やはりアワビ弁当やうに丼が、食べ応えがあっておすすめです。

松前ならではのグルメを楽しみたいという場合は、
海の幸だけでなく松前漬けもおすすめですよ。

数の子やスルメ、昆布を醤油漬けにしたお漬物で、ご飯によく合うんです!

松前さくらまつりでは、お弁当やおにぎりを持参して食べる人もいるので、
自前のお弁当の付け合わせとして松前漬けを添えるのもいいと思いますよ!

そのほかにも、お花見のスイーツとしては焼皮桜餅も外せませんね。

また、さくらまつりならではのグルメとして、
桜ソフトクリームは食べておきたいところです。

かわいらしいピンク色をしたソフトクリームで、
口入れるとふわりと桜餅の味わいが広がっていきます。

桜ソフトクリームは人気が高く、
食後のデザートとして買っていく人が多いので売り切れることもあります。

「食べに来たけど売り切れてた…!」ということが無いようにだけ、
気を付けてくださいね!

【北海道・松前さくらまつり 基本情報】
場所:松前公園
住所:北海道松前郡松前町松城
アクセス:JR津軽海峡線『木古内駅』下車、函館バス松前行き『松城』下車後、徒歩約7分
道央自動車道『八雲IC』下車後、道道67号を経由して約2時間30分